3.Nov.2010
【散文気分】 - プロフィール -



本名師  : 大本山・ニイタカヤマノボレ (または ”ハッスル ハッスル”)
生年月日: 1967年5月13日
出生地  : 東京都江戸川区松江 (病院は栃木県栃木市 下都賀病院)
現所在地: 神奈川県藤沢市北西部
家族    : 親父さま
結婚暦  : 1度アリ
離婚暦  : 1度アリ
子      : 娘1人

自画像  : ( ゜д゜)ウマー  (゜д゜)ウマー  ( ゜д゜)ウママママー

他画像  : by Mr.Pinokio. Thank you for drawing.   →

職業    : 倉庫番 (なり損ない。)
勤務地  : 東京都品川区大井
通勤時間: 約2時間
年収    : 公開上等
       (なれども、夢を壊さぬよう 伏せおきまひょ… 謎夢。)

趣味    : 餃子製作〜実食 (製作段階から 常に飲酒を伴う。)
特技    : 焼き (様々なコンディションで、もう何年も失敗しておりませぬ。)
特異寡黙: 誤変換 (好きです。 誤字を黙って訂正するコトなども含めて。)
苦手科目: 狭義の国語、語学 (他にも色々とありますが、敢えて。)
好.ましい : 星空に思いを馳せるコト
音楽    : ミュージシャンにあらず (後輩からは”ゆーじさん”って呼ばれ… 嘘。)
楽曲    : ”ボレロ”、”そして僕は途方に暮れる” (単調な旋律の繰り返しに弱い。)
映画    : ”ダンス・ウィズ・ウルブズ” (”蹴る鳥”が好きです。 …タ、 タタンカっ!)
ドラマ   : ”白い影”、”HERO”(キムタクの)、”恋人たち”(古い。 誰も分からぬ…)
小説    : ”クライマーズ・ハイ”、”三銃士”、”こころ” (夏目先生は好きですょ。)
好物    : すいとん (元気のナイ時でも作れますから。)
嫌いな.物: かなり減りました。 (敢えて挙げるならば… ベタにケミカルなモノ。)
酒      : Laphroaig(唯一買って家に持ち込むお酒)、Clynelish、Glenmorangie、
        Tomatin、The Edradour、Royal Lochnagar、Strathisla、Balvenie、Glenfiddich、
        The Glenlivet、Aberlour、Cragganmore、Knockando、Macallan、
        Auchentoshan、Glenkinchie、Ardbeg、Bowmore、Bruichladdich、
        Bunnahabhain、Caol ila、Lagavulin、Port Ellen、Glen Scotia、Springbank、
        Highland Park、Talisker … to be continued.
        今までに飲んだコトのあるお酒(スコットランド産シングルモルト)の羅列でした。
ス.ポ.ーツ: 野球… (しか出来なかったのに、今や それすらも…)

最終学歴: 法○大学工学部建築学科 早退 (早引きって妙にワクワクしますよね。)
簡略職歴:
 1990.10  T○D株式会社入社 札幌営業所配属 (汎用機プログラマとして従事。)
 1993.1   同、事業縮小に伴う事業所閉鎖により解雇
 1993.3  株式会社○ュートラル入社 (Windowsプログラマ〜SE補佐として従事。)
 1995.3   同、退社 (自己都合。)
 1995.4  株式会社北海道○チイ入社 (人事部要員人件費企画担当。)
 1998.7   ○イカル北海道株式会社退社 (自己都合。)
 1998.9  ○ープンシステムテクノロジー株式会社入社 (Windows系開発SEとして。)
 2000.7   同、退社 (自己都合。)
 2000.9  株式会社○BS入社 (なんだか今風のSEとして雑把な叩き上げ。)
 2002.7   同、退社 (自己都合。)
 2004.3  ○ックマート仙川店手伝い (古書店見習いとして。)
 2007.12   同、閉店 (とても残念でした。)
 2008.3  有限会社○AKiA入社 (倉庫番、後釜として。)
 2008.7  有限会社○AKiA契約終了 (後釜として。 以降アルバイトとして従事。)
 2010.11   同、年内にて退社の予定 (当初は11月中旬でした。)
 2010.12   同、代表の慰留に応じる形で残留を決める (無期限です。)
        :
       現在に至る。









                   At 3.Nov.2010 in North Fujisawa

                



※ ん〜っとぉ、 楽しんで戴けますたか?
 ”自虐系・神奈川代表”の座を脅かす青年が 若干一名ほど おりますゆえ、ココは気張ってみますた。(汗

 …静岡出身のクセにさぁ。 (B毒 発射!)



 ところで、話は変わりますがね。 いわゆる”思わせブリ”の旬って、一体いつ頃だと思われますかぁ?
 諸説アルとは思うのですが、やはり私は”春先〜GW”辺りなのではないかと。
 ある青年などはズバリ”夏”(それも盛夏)なのだと、さらに相模湾のモノが最高だと のたまいますた。

 どうぞ皆様のご意見を どしどしと お寄せください、ませませ…

               ↓

       〒252-0815
       神奈川県藤沢市藤沢北局留
       散文気分 ”思わせブリ”の旬はいつ? 係


               :

 …でも郵送だけは勘弁な。







P.S. at 6.Nov.2010

 んと、 ”思わせブリモドキ” についての情報なども 合わせてお寄せ戴ければ光栄であります。
 英名では ”Pilot-fish” と言って 大型魚や船の前方を先導するかのような泳ぎ方をするらしいのですが、
 その魚体自体はそれほど大きくありませんようです。 ”真アジ”くらいかな。


 『ナニそれ? 知らね〜』 …と言われてしまいそうなトコを 2点ほど補足させて戴きますね(汗

 楽曲のトコに記載した ”そして僕は途方に暮れる” は 大澤誉志幸の古いヒット曲です。 当時は日清の
 ”カップヌードル”のCMで流れておりますた。 モノクロ描写でカメラに向かって 外国人の可愛い女の子
 が 『ちゅうぅぅ…』ってスルんですょ。 でも どちらかと言えばハウンドドッグの ”ff(フォルティッシモ)” が流れ
 ていて、パリダカのライダーが レース中にバイクを横倒しにして、仏頂面でカップヌードルをズルズルすす
 っているCMの方が好きですた。

 ドラマんトコの ”恋人たち” は1980年頃のTBSドラマで 根津甚八、大竹しのぶ、田中裕子、桑名正博
 なんかが出演してますた。 大竹しのぶが鎌倉の自宅から横須賀線で勤務先のアトリエへと通うシーン
 が度々あって、なんか好きでした。 根津甚八は夜な夜なお袋さんが営む小料理屋さんへと出向き、幼
 い頃に生き別れた弟(桑名正博)の消息についてお袋さんと語り合うのですょ。 大竹しのぶとは従兄妹
 同士なのですが、のちに大竹しのぶが根津甚八の暮らす小さなアパートへと転がり込んできて 同棲し始
 めるのであります。 根津甚八は昼間は子供らに剣道を教えながら 夜は警備員のバイトまでして生活の
 安定を図ります(笑) 大竹しのぶの姉である田中裕子には婚約者がいたのでありますが、その婚約者は
 鎌倉の家を度々訪問していくうちに、次第に妹の大竹しのぶに心魅かれていってしまうのでありました…
 挿入歌は桑名正博の ”ロンリネス” ですね。







P.S. at 21.Nov.2010

 ”酒”んトコを追記しますた。 それ肝心っすよね。
 ホントはウィスキーに限らず何でも好きなんすけども、コレ(ウィスキー)ばかりはその…、 いわゆる一つの
 ロマン(?)なんすかねぇ(汗

 …では、 まさしく今日は ”Roman Holiday” なのだな。 ふむふむ。              ちゃうわぃ。

 お父さまお母さまが若かりし頃に この映画にハマったあげく、”アン”ちゃんとなった方々も きっと多いの
 でしょうねぇ。 杏さんとか。 解釈の範囲を広げてアンちゃんという愛称で言うならば、安西さんや安藤
 さんなども きっとアンちゃんと呼ばれたご経験がおありなのではないかと。 かく言う私もアンちゃん(兄
 ちゃん)と呼ばれたコトがありまする。 それも もぅ40近い古本屋ヤってた頃に、ご年配のお客さんから(笑

 どうやら怖いヒトやモノに丸みを持たせる効果があるようですなぁ。
 ”アンタレス”もアンちゃんだしぃ、 ”アンドレ・ザ・ジャイアント”もアンちゃんですな。 ”アングロ・サクソン
 系のアレッサンドラちゃん”だって 面倒だからアンちゃんって呼ばれかねないっすょね?  ナイか…(汗

 …あ、 もしや”アレッサンドラ”ちゃんがナゼ怖いのか?って訊きます? 怖いっしょ。 エンゾのママ。
 他所でパスタ食ったら殺されるんすからねぇ。 やっぱ怖いっすょ(汗          (-”−;)うぅぅむ…



         

            ↑このシーンは”稲中”の中でも描写されたコトがありますた。



              



              

                            ↑ほらね。







P.S. at 7.Apr.2011

 職歴のトコで 現在に至る最新版の ”経緯” を追記しますた。


 あと、目次の頁に ”アクセスカウンター” なる仕掛けを導入しますた。
 ブラウザの ”更新” ボタンを連打してカウントアップするのは…                全然アリです。
 自分でもヤってますから、 えぇ。

 ホームページ”いじり”が なんとも心地良い、今日この頃なのでありますょ。
 しかし あとひと月ちょいで44マグナムですな。 実際の持ちモノは決してマグナムなどと呼べる代物
 なんかぢゃ ありゃしませんが。 ならばリボルバー式よりも、44オートマグにしときましょうか。
 …ありゃま、 今度は早撃ちかょ。

 (-”−;)うぅぅむ…







P.S. at 11.Apr.2011

 ”他画像” を掲載しますた。
 画伯は ピノキヲ氏 であります。 9日の夜に訪れたライブ会場にて、彼のペン画を絵葉書にて展示・
 販売されていた中で 気に入った一枚であります。 実物は大体B4サイズくらいとのコトですた。

             

 当日ライブ会場にいらしたのは演者のボンバードラミさんのCDジャケ画をご担当されているご縁からの
 ようですな。

 購入したらハガキの裏面に何か描いてくれるとの申し出に、『うぅぅん… ぢゃあこんなの(汗』 と、自らを
 指差してしまったらば、お隣のご婦人と他の絵について談笑している間にサラサラぁ〜っと1分ぐれぇで
 完成させてますた。 さすが お見事でありますねぇ…      そして出来上がりを見せて貰って一瞬、
 『ん?天使?(汗』 って思いますた。 まぁ あっても”堕天使”の方ですな。 コンビニの前でウンコ座りして
 ペヤング焼きそばをズルズルすすってる方の(”聖☆おにいさん”ネタっすね)。

                 







P.S. at 10.Aug.2012

勤務地が変わりました。
会社の移転によるものです。 コピー機の運搬が超大変でしたが、お向かいにある整体医院のガタイの大変良い 先生にお手伝い戴けたために成し得たと言えましょう。 気の毒だったのは不動産仲介業の担当さんでした。  死にそうな顔ってああゆう風になるのだなぁ…と思いました。 何しろ300キロっすから。 まぁ怪我人や 機材を含めた損傷も無く よございますた。 気が利かないのはウチの女の子ですか。 塩まくとか 桶の水ぶっかけるとか大団扇バタバタしてワッショイ!ワッショイ!囃し立てるとか、何かあるだろさ。  この惑星では皆ねじり八巻きに赤フン一丁でヤってんだから。     …ただ、 社長のその姿は笑えた。

どうです? 缶コーヒーが飲みたくなりましたでしょう? 転居先の近所で缶コーヒー\80の自販機をめっけ ますただ。 恐らく利用するコトなどは無いでしょう。 すぐ隣のYakult営業所で直売もしているのでそっち に流れる可能性が大きいですね。 産直、いやM直ヤクルトですな。 ヤクルトおばさんマニアには生つばモノですねぇ。  ところでヤクルトお姉さんとかヤクルトおじさんとかヤクルト小僧なんてぇのは無しなのでしょうか。  あとヤクルト兄貴やヤクルト犬とかヤクルト・ロボなんかも。 いやココは初心に還ってヤクルトオンナと ヤクルトオトコですかな。 アキバ系の導入を試みるならばヤクルトさまとかヤクルトちゃん、ヤクルト妃殿下ですか。  ついに一部で性別や年齢の壁を壊しましたな。 ユニセックス的ですらある。 さすがはアキバ系ですな。 いやはや、 こう(まで)して振り返ってみると 採用規定ってハードル高いんすねぇ。  ふぅ…      まぁ会社が傾いて来たら きっと”なり振り”構わぬ攻勢に出ますょ。

(ΦωΦ)ふふふ…

ロン毛はアウトだけど天パはセーフならばアチキの合否とはいかがなものなのか。 本気と書いてマジ。  でも短くするとヒヨコみたいになって子供らからの迫害を受けてしまうのです… などと訴えられた面接官は どのように応対するのでせう。   まぁ 軽ぅ〜く厄介払いだわな。

あ、思い出した。
TOC館内には以前までヤクルト・インド人がおられました。 なにもさげすんでそう言うのではありませぬ。  とっても勤勉で日本語も達者な愛想の良い方でしてぇ、商売に関係なく誰とでも挨拶を交わしておられました。  かく言う私は時々レモンジョアとかマスカットジョアとか買ってますただ。 その方以外の販売員…  じゃなかった、ヤクルトレディーからは買った記憶がありませぬ。 恐らくは記憶喪失なのでしょう。









→Index→Pindex