【散文気分】 - 2021/7/3 Sat -

こんにちは。
女の子の友人が死ぬ死ぬ言うので言い返します。

有体に言えば、おんゎ頭おかしいです。 主に精神面で。
そんな おんに、死ぬ死ぬ言われても超・困ります。 super trouble? そぅ訊かれましてもねぇ。 困ったもんだな、もぅ。

なので?
もしも みらいはんが死んじゃったら、おんも後を追いますだ。 追っかけですね。

で。 もしも死に切れなかったら?
どぅしよっかなぁ…

仕方がナイので、代理人を立てます。 この際、代わりに死んでもらいましょう。
気の毒ですょね。 とっても不本意だと思うしぃ。 周りもショックだと。
なんの因果か、関係も責任も、なんもナイのに。

ちなみに。
おんまま(おん母?)ゎ、おんの代わりに死にました。 おんゎそー解釈しています。(2021年・現在
そのお葬式にゎ 新旧・イパーイ人が来て、家族中で ビクーリしますただ。
おんゎ 喪主(おん親父さま。)に代わって、葬儀の一切合切を身骨・注いで取り仕切っていたものでして。 家族の中で唯一? 涙を流しませんでした。 そんなヒマ無かったんすょ。

こーゆーのゎ少し脅迫ちっくに響きますかね? でも、おん自身を脅迫してますだ。

みらいはんを救うためなら仕方ナイっす。 へぃ。   …セルフ脅迫も上等かと。






31.Dec.2020 東京都・板橋区 十条駅近くの古い酒屋さん前にて。

ホントゎ そんなコト思ってナイょ。
どーか自力で生き抜いてネ?   …新幹線代(飛行機代?)だって、バカにならないしぃ。(汗

ちなみに。
おんゎ頑張らなくても、適当に生き抜いてイっちゃう生き物なのでして。 いや、どうも すんません。 (ペコペコ…

P.S.

   『散文気分さんは長生きしますよ(笑』

…なんて言われたコトが、何度かあります。 ほんのお裾分け程度ですが、この際どうぞ。 (ペコペコ…

画像の説明がまだでした。

隕石でも落っこちて来たんでしょうか。 幸いも営業へは支障が無かったようです。
普通は人命を先に危惧すべきトコなのは承知していますが、何分にも『隕石』そのものが突飛な仮説でして。 困ったモノです。 ホントに隕石だったらどうしよぅ。 (ハラハラ…

ところで。
隕石が人に当たる確率って知ってますか。
ほぼゼロで、当たった人もちゃんと生きてます。 確かケツに当たって『あ痛っ!』ってな感じだったのかと。

そんなコトを中学の担任から教わったのですが、あれから40年。 どう変わっているのでしょう。

← Prev Index Calendar  Next ⇒