【散文気分】 - 2021/6/29 Tue -

こんばんは。
梅雨らしい天候ですね。
今年は割と仲良くしてるんですょ。 そんな梅雨と。 えぇ、すっかり仲良しですね。

よく訊かれるのですが。 胸ぐらをガシっ!と掴まれて、前後にゆらゆらされてて(現在進行形)。 もぅ首なんかが かっくんかっくんしている始末?でして。 そう訊かれましてもねぇ。 困ったものだな。 ・・・そんなシチュエーションで、

 『天候とか季節みたいなのには 左右されないの?』 などと。

されませんゎ♪ (キャンッ!

そんなワケで。
アウトな時は もろアウトでして、セーフな時は有頂天になりガチです。   …まさに、いま?(汗
ものの本とかでは『絶好調』などとも 例えられているようで。 本人的には不本意です。
私に限って好調などは、有り得ませんから。 ぶつぶつ…

またまた、  …もぅ何年振りになるかな? ワカランチン。 例えを持ち出しちゃいますがね。

左腕による一塁への偽投 …のように、有り得ませんから。 ぶつぶつ…






26.Jun.2021 寒川町 岡田地区 セブン近くの田んぼにて。 (ホウネンエビのトコですだ。)

ボークには。

首をかしげながらマウンド上の投手の元へ、もじもじと出向いて注意してちゃいけません。

   『ボーク!』   Σ(゜д゜lll)ズガガーン! ← 投手やチームメイト及び首脳陣。

・・・と即・コールし、ランナーを進塁させるジェスチャーを大袈裟に かましましょう♪

しかしその一方で。
審判泣かせのプレーは、確かに存在します。 実際に泣くのは対戦相手なのですが。 エーン、エーン…
怖いですょねぇ、勝負の世界って。

はい。今日もお便りを頂戴しています。
札幌市豊平区のペンネーム、『ばば』さんから。  ・・・本名ですかねぇ(笑

   『拝啓、散文気分さん。 いつもすっげぇ ムカついています。』

ありがとうございます。 (ペコリ

   『散文気分さんの写真に動物(昆虫?)の交尾とかが多いのは、一体何故ですか?』

おぉ。 大変にスルどぃ ご質問です。 なんだか汗が出てきました。 (コホン、フキフキ…
まぁその、アレですょ。 ニンゲン相手だと犯罪になっちゃうから?ですかね。 (ホジホジ・・・  ピンッ!

← Prev Index Calendar  Next ⇒