【散文気分】 - 2020/12/22 Tue -

こんなわたしにも忘れられないくちづけがありまして。
ひと様たちの【それ】なのが玉に瑕?ではありますが。 まあいいではありませぬか。

イキナリのネタばらしをしますれば、かつての少年ジャンプ誌にて連載されていた『シティーハンター』だったりします。 全巻?一気に読んだのがもう かれこれで25年以上も前のことでして。 夫婦して弟(嫁の)から借りて来たのを奪い合うように読み漁っておりましたな。

 『もー! まぁ〜だぁ? (プンスカっ!』 みたいな感じに。

…なにぶん熟読派でして。 いやはや。

で、なんだかもーヤヴァぃ感じでした。 乗ってた船ごと沈んじゃうような。 まんまとハメられたような。 冴羽と…女の子の名前は忘れちまいましたが、お互いの消息も判らぬそんな状況下をすったもんだしてて、やっと!再会したら、 防弾ガラス越しだったんすょね。

そんなガラス越しのくちづけに涙した散文気分でありましたとさ。 メデタシ…

※普段は罵詈雑言ののしり合う仲なのに。 10tハンマーとか振り降ろされてて。
 まあ何と申しましょうか、 …緊急事態って 何気にいいっすょね(汗
 ちなみに、彼らがどーやって助かったのかは これっぽっちも覚えてません。
 察するに、ちゅーの方が大事だったのかと。

※そーゆー情愛は長く続かないとする、心理学的な見方もあるそうです。  参考:映画『スピード』より。
 裸足に革靴ってキアヌが先でしたか? 石田純一でしたかね。 ま、寒いので靴下は欠かせませぬ。






16.Nov.2020 藤沢市 石川地区・佐波神社の境内にて。

今年はイチョウの葉っぱが落ちるのが遅いような気がしています。
大っきな台風もありませんでしたしね。

ここいらは ほんの数年前までは薄暗い森の中でした。
私はその頃の方が好きでした。 ちゃんと妖怪だっていたんですょ? 【めむろ】 とかいうの。
ココの過去をほじくると出てきますが、難易度・超↑です。 閲覧にはご注意を。

そんな同時期の?モノとしまして、 個人的な嗜好で挙げるとしますれば、

  『わんだらー!つーだらー! …あ〜もぉぉぉ、アタシのぱぱゎ、あほんだらーっ!』

…の方が好みでして。 いえ。 コチラはさらに難易度が その(汗

いずれも写真付き・散歩レポートの回です。 一体なんでこんなことになってしまっていたのだろうかと。

← Prev Index Calendar  Next ⇒