【散文気分】 - 2020/12/15 Tue -

ペアで揃えた福助…

昔々に たけしがかましていたギャグです。 もちろん、おおもとはこの曲の出だし。

まず大事なことがあります。
あぁ、今日のお話を進めるにあたっての【それ】に過ぎないのですが、まあ お付き合いください。 ・・ってか、付き合えょ こんちくしょう。(ぺっ!

失礼。 少々取り乱しました。

鼻歌とか普通に歌うじゃありませんか。   …え゙っ! 歌わない?と。 はぁ(汗
都会暮らしですか? まぁいいや。

で。 鼻歌って意外にキー設定が低いんですょね、知らず知らずのうちに。
普通に オクターブ下です。

そのことへ気付かされるのは マイク片手に歌う機会だったりもします。
有体に言えばカラオケでしょ。 いつもの鼻歌気分で歌い始めるのもつかの間、

  『いやばっ! 物足りねぇ。 テンション低ぅ…(汗』

などと気付き、オクターブ上げの切り替え作業を迫られるワケです。 厳しいですね。
ところが、サビの部分で声が出ないという諸刃の剣。 …困ったものですょ、えぇ。

人それぞれなので高低やら何やらは適当に処理して聞いてください。 先へ進めましょう。

”まっち”は、色々と愛されていたようなのです。 先日に そう気付かされました。 そんなデヴュー曲が いかに”まっち”のために作られていたのかが、もぅハッキリと判りました。
…実際、マイク片手に 自分で歌ってみて(汗

本当はスタンド・マイクです。 イントロダクションが流れる際は半身の姿勢で伏せ目
(♪ウー、ウーウーウー ウーウー、ウーウー の部分ですね) に待機し、膝でリズムをとります。 いいですか? 衣装は銀色つなぎにバンダナ着用。 でも面倒なので歌い始めたら脱いじゃいましょう。
無礼講。(プレイボールっ!)

…などと脱線する前に。
正直に申しまして、こんなにも (・∀・)イイ!! とは想像に難く、虚を突かれました。
もちろん各々方の世代に違いはありましょう。 しかし何らかのカタチで”まっち”と接触した経験をお持ち合わせならば、マイク片手に歌う機会でのコレ? おすすめですょ、えぇ。
だまされたと思って、おとなしく だまされやがれってんだ こんちくしょう。(ぺっ!

話はそれからだ。






29.Nov.2020 表参道ヒルズ前 毎年恒例・ゲリラちっくにチューリップを植えちゃるいたずら。

あ、どうもお帰りなさい。   …ちゃんとだまされてきましたか? まぁいいや。

黒柳さんも大好きでしたよね、まっち。
”まっち”に なり切るほど歌いやすい曲だと判ります。 …そんなのは誰のどれでも みんなそうだと思われるのかもしれませんが、特にそう感じました。 モノマネに走る必要なんてナイですから。 コレすなわち、
ひとたび入れば”まっち”一丁できあがり! の巻。

- - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - *

今年は有志・3名でのゲリラ戦となりましたが、一球一球をまったり のんびりと植えることの良さに、今さらながら気付かされたのは収穫でした。 一球入魂。 来春の開花を待つ思いもつのるというものです。
よってチューリップ花見へ向けた取り組みなんかをついつい考えちまいます。 …餃子持参とか。 (あ〜あ

さしずめ表参道『にんにくゲリラ』への転身ですか。 ちょいとランチでイタリアンしたった だけですゎ。 (しぃしぃ

P.S. イタリアンといえば昨日(12/14)。
 湘南台で美味しいお店 めっけますただ。 辛くて鬼のようなにんにく臭のペンネ・アラビアータ おすすめです。

 平日は学校帰りの息子が中央のテーブルにランドセルのせて陣取る模様。 蕎麦屋か大衆食堂っすね。
 パスタはどれも千円前後ですた。 ご年配の方々にも人気なようですが、ギャルソンはギャル。 (・∀・)イイ!!

 少し遅めのランチでしたが 他にはあまり見掛けないような刺激や脱力感にあふれていて楽しかったす。

← Prev Index Calendar  Next ⇒