【散文気分】 - 2020/1/2 Thu -

どうもこんにちは。 休暇が長くて毎日退屈しています。

ヒトから勧められていた過ごし方もあったのですが、実現の目途はたっていません。
しかし休暇も既に半分が終わりました。 予想していた以上には早いと感じています。

その一方で、本当に退屈なのは頭の中でして。 ツマラン毎日です。






1.Jan.2020 藤沢市・石川 下河内地区  田園地帯を流れる引地川にて

オオバンの雌雄です。 同じ仲間、バンの♂は鼻っ面が赤くてやや小振りです。
この辺では特別に珍しくもありませんが、その存在に気付けば少しウレシイ。 そんな鳥です。

実はカモ類ではなく クイナの仲間です。 やはり有名なのはヤンバルクイナでしょうか。
水鳥ですが足にカモ類のような水かきはなく、水をかく時には広がる うろこ状になっています。

そんな彼らの行動を見ていると、岸辺へ上がったり水面へ降りたりを頻繁に繰り返します。 カモ類に比べると少し忙しい感じがしますから、『あれ?変だな』 と気付くワケです。 体型的にもう少し細っそりとして脚のひょろ長いクイナなどは、ハスなどの葉の上を歩行したりもしますようで。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

年末に【電池切れ】で撮り損なっていた白いスズメです。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

きっとまた見られるだろうな…と確信しつつ出向いてはいましたが。

イキナリ現れたので笑いました。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

農道の中ですが公園の近くでもあり、ポツリポツリと通行人や車両が通り過ぎます。

『群れの中に白いのがいるかもしれない』 という意識で見ればすぐに見つかるほど目立つのですが。 この時は誰も気付かなかったようです。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

前回のように間近で横から観察できるような場所には移動してくれませんでした。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

田んぼ一枚を隔てた樹木に群れが移りました。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

最初に見つけた時には逃げ出した飼い鳥のブンチョウやジュウシマツを疑いました。 でも嘴の形や大きさが違いますし、彼らの体型は若干スズメよりも大きめです。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

高さ5〜6mほどの電柱の先です。

殆どを群れの下から追い続けていたのでして。 駐輪しておいた愛車も含め、【鳥フン被害】を覚悟していたのですが 無害でした。 これでも鳥フンにはよくヤラれる方なんですょ、えぇ。

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

右頬と、

1.Jan.2020 藤沢市・大庭地区  引地川親水公園近くの田園地帯にて

そして左頬。

寒いのか特徴なのか。 撮れたどれを見ても、周囲の個体よりも少し毛羽立って感じられます。
まあ光の加減でそう見えるだけなのかもしれません。

写真は以上です。 殆ど同じ被写体ばかりで10枚、お疲れさまでした。

本人としましては、ゆっくりと観察も出来て楽しかったのです。 …鳥フンも落とされず。

← Prev Index Calendar  Next ⇒