【散文気分】 - 2019/12/15 Sun -

おはようございます。 高い薄雲が広がっていますが、午後はどうなるのでしょう。

さて。 写真を並べながらのプチ更新が続いております。
きっと今春に導入したCanon君との同行が心地よいのでしょう。 前任のNikon君やCasio君などとも、色んな所や時間をともに過ごしては来ました。 特にCasio君なんて片手に握ったまま40キロくらい走ったこともありました。 さぞかし蒸し暑かったことでしょう。 そんな合間には通信作業とかにも忙しかったことでしょう。 まあ気を取り直して、ノーベル賞モノの なんちゃら電池も交換したことですし、まだまだ2021年までは働いてもらいましょう。

…その一方で。 がらけぇ様からスマフォへの乗り換え価格が その、随分と手頃になって来てもおりますようでして。 危うし、Casio君といった背景もありまする。 某・英雄の担当者から直рノて、『このц齧{でお手続きが可能です』などといった案内も受けていました。 悪くない話でしたが、とても冷静だったので現状と先の見通しについてを説明してから 今は見送る旨を伝え、礼を言ってから切りました。

企業的に そんな活動なんぞをしなくとも。 【乗り換え組】が自ら動き出すのが、Xデーの直前かとも考えますだ。 なのでサービスの『お誘い』が尽きぬうちに…を検討しております。

けれども、それらの告知よりも引退の早まる様相が濃いCasio君には。 彼の持つ類まれな物理的・機能から、その引退後にも純粋にデジカメとして付き合ってもらうことになるでしょう。 その機能なくして私の、今までの写真はなかったんですょ。 たぶん。
それを感じ取れたからこそ、Canon君との付き合い方にも継承されているのかな…とも。






8.Dec.2019 伊勢原市・下糟屋  渋田川沿いの田園地帯にて

『見たぢゃーんっ!』 …そう言われましても、時系列に遡ればこうなりますです。

けど、スズメやチョウゲンボウと同様に、『プィッ!』 としてますでしょ。
この時(12/9)の散文テーマは 『ぷい』 にすべきでした。 …もう変えませんが。

1.Dec.2019 藤沢市・石川 下河内地区  引地川沿いの田園地帯にて

ちょいと遠いのですが。 モズらしく撮れて気に入ってます。
モズって飛び方で判るんですょ。 留まってた場所から次の場所まで、

   \___/

…みたいな感じに移動しやす。 ちょこっとだけ周囲よりも高いトコなんかが好きみたいです。

1.Dec.2019 藤沢市・石川 下河内地区  引地川沿いの田園地帯にて

竹の突端に留まるモズですな。

可愛い顔してますがワリと獰猛ですから。

29.Nov.2019 藤沢市・亀井野地区  職場近くの農地にて

『一体ドコにモズがおるのか?』

そう問い詰められましても。   …おらんですばい。へい。

29.Nov.2019 藤沢市・亀井野地区  職場近くの農地にて

コオロギの干物ならばコチラに。

備蓄食料なのでしょうか。 もちろん下手人はモズですだ。 いわゆる モズの『はやにえ』 というヤツ(習性)ですね。 獲物を尖った枝とかに刺しておくんです。

肉食系で色んなのを食べてるみたいですょ。 昆虫、両生類、爬虫類、スズメの幼鳥なんかも餌食にしているらしいです。

余談ながらも。
コオロギ刺しの枝は アーモンドの木だったりもします。 畑の方が趣味で植えたのだそうです。
開花は桜よりも早く、花は少し大きめ。 でも遠目には桜の小木に見えちゃいますょ。
細長く扁平で「梅干しの種」みたいな実を炒って、その中身を食しているのが私たちなんですね。

写真は以上でした。

このあとは街道筋にチャリダーを追撃すること3キロ弱。 終盤には、 おーっとっと。
前回のが残っちゃってて、いやはや。

目次に【mono】なんて書いときながら。 詳細な機種名などを晒さないところが、少々アレですか。
さらに 『mozu』語り しちゃうトコなんかが ムカ付きますな。 …こりゃ偶然ですょ、えぇ。 事故です。

 Canon君: PowerShot SX620 HS
 Nikon君: COOLPIX A100     ← ※ただいま里親さんを募集中
 Casio君: EXILIMケータイ CA005

…でした。 ではまた。

← Prev Index Calendar  Next ⇒