【散文気分】 - 2019/7/15 Mon -

あのぉ〜、 今日は息抜きです。
勝手気ままに もぉトコトン!(ビシッ!)、 ヤラせて戴きますから。 えぇ。

なんだか微妙に好評なんですょ。 例の5月4日に公開してた、『外来軒』?(汗
そぅ訊かれましてもねぇ。 困ったものです。 ホントに困った。

一体なぜ両親は自分に ミライなどと付けたのだろう。

・・・お〜っとっと。 前回のをひな型に手掛け始める習慣から、こんな事故も起きます。
いったいナゼ故に彼が『ミライ』君なのか?なんて、もー知ったこっちゃありませんから。

で。 『外来軒』でしたか。 …そぅ訊かれましてもねぇ。 困ったものです。
もはや困っている場合ではナイので先へ進めましょう。 精進しましょ。
ショージンっ! ショージンっ!  えっさ! ほぃさっ! えっさ! ほぃさっ!

それで 『外来軒』でしたゎな。
もはやどーでもいい加減な塩梅にもなりつつありましょうか。

だってエリカ様が言うんです。
こんなワタシに対し、『・・・考えられない程、大切な存在です』 などと。 手書きですょ?

普通に。 あーもぅ極々普通に言って、彼女みたいに若くてビジンダー!みてぇなヒトに、こんなこと言われたら。 そりゃもー普通に突っ走りますでしょ。 ・・・え゙? 突っ走りませぬか?
そぅでぃすか。 なかなかに堅実ですな。   (おっす、オラ悟空。 堅実は卒業したぁ… ってか引退?(汗)

もはや1年と数か月以上も前の出来事なのでして。   時効?っすょね。
さぁ〜て。 外来軒、外来軒…と。   (鼻ほじほじ…)











7.Jul.2019 藤沢市・天神地区 丸山谷戸の水路脇にて

アジサイの葉っぱで休む ウラギンシジミ(♂)ですだ。

まだ(♀)の撮影に至ったことがありませぬ。 まったくの別人みたいなんすょね、ウワサぢゃ。
なんでも、内側は青ぃらしぃ。   撮りてぇ〜〜〜(汗

ん? エリカ様って誰ですか?ってか。 はぁ。 それ尋ねちゃいますか。
ならば語らなければなりませんでしょうな。 いわゆる業務上でいうところの親分ですょ。
ラスボス?的な。  もぅ大丈夫。   …みたいな。   通じますたか?(汗

個人的には大明神・呼ばわりしてましたょ。 えぇ。
…なので、みなさまにとっての『大明神』をどしどしお寄せ下さいませ。

← Prev Index Calendar  Next ⇒