【散文気分】 - 2018/12/12 Wed -

おはようごさいます。
早々に必要枚数(極わずか)を購入したまま、いまだ手付かずの年賀状が。 そしてほぼ同時期に某ホームセンター(註・ケーヨーD2っぽいお店でした。ってかケーヨーD2だと思います。連呼したので何かくれると良いと思いますょ、ケーヨーD2さん。)にて新調した(安っすい)筆ペンなども取り揃えてあります。 だからといって、

  「オマエは白山羊さんか黒山羊さんかょ」

などと問い詰められれば、ついつい

  『へへぇ〜ん(ニヤニヤ) 白山羊さんたちは読まないだけで”筆まめ”なんですぅ〜♪』
                          あっかんべぇ〜だ、ダースベーダっ!(コー、フー

…なんて悪びれてしまいます。 もはや救いようがありません。 なので当然ながらも、

  「(コホン、) オマエは”バチコン・ピュー・アレー”の刑だな」

  『へ? なんすか、そ…』

ばちこーん! (ぴゅぅぅぅぅぅ…) あーれぇぇぇぇぇ…   (☆キラーン!)

毎度おさわがせしております。 要するに本題は【まだ】なのでして、先に後の方をどうぞ。











30.Nov.2018 藤沢市・遠藤地区の某珈琲店にて  …たぶんコメダだったと思います。 ややしつこいですね。

午前中の利用がほとんどです。 ココで何をしているかを語るならば、”たっぷりアイスコーヒー”に、11amまでのモーニング・セットには”ゆでたまご”付(大変に剥き易い!)を発注します。

ちなみにアイスコーヒーは甘いの【抜き】を選びます。 【あり】と【抜き】はその筋の情報から 別物 だと知っているからです。 さて、あとから運ばれて来たトーストには食卓塩をやや多めに振っておきます。

さぁ忙しくなってまいりました。 次は”ゆでたまご”の剥き作業です。 慎重に、割らず崩さぬように執り行います。 何故って、それはちょうど半分ずつにカパっと割れたカラは、キャンバスに使用するからです。 ペンで色々と描いちゃうワケです。顔とか、つぶやきとか。 それらを置き去りにして店を出てくるのが まぁその、 …割と好きでして。

あ〜、そんなコトをしに来てるのぢゃあナイ。
大抵の場合にはノートに記述して過ごしています。 ペンは2種類ですが時々色鉛筆の使用も発生します。 もうすぐ1冊目が、まさに最終頁を残すのみで間もなく終了しようとしています。

非公開の『散文気分』とでも申しましょうか。 いわゆる日記ではありません。 もちろん写真なども貼り付けたりはしません。 その代わりにペンで手書いた挿し絵が入ります。 厳密に言えばノートの中盤以降から発生したたしなみです。

しかしコチラは完全に『閉ざされた世界』ですから、ココとは違い とても ダーク な内容が含まれることが、極々たまぁ〜にあります。

ならばダークよりもコーク。
 Coke is it! Yes Coke Yes. なのですょ。 (コー、クー)  …おっ、ベーダー卿。 再登場か。

P.S.

トーストのご説明がおざなりなままでした。 失礼を。 少し多めに食卓塩を振った理由。
それは”ゆでたまご”をそこにこすりつけ、その塩梅で食すからです。

ダイレクト使用に比較して、@振りかけた塩の粒が周囲に飛び散る心配が要らない。 Aかけ過ぎドローン(憂鬱ですね)。 B足りない、足りない、まだ足りない”塩ふり輪廻”からの解脱。 …などの優れた点があげられましょう。

ただしトーストに塩を振る習慣のない方々にはオススメでけません。 当然ながらも。

← Prev Index Calendar  Next ⇒