【散文気分】 - 2018/12/5 Wed -

おはようごさいます。
実は7年来で愛用して来た携帯電話がですねぇ。 電話と言いつつも ほぼデジカメとして愛用して来た、casioのEXILIM(13.2Mpix)なのですが。 【電池】 の老朽化が著しく、ほんの数枚ほど撮影するともぅ、アカンのですゎ。 やれやれ…

なので近くのキタムラに見に行ってみました。(キャピッ!

…ナイんですょ、コンデジ。 ほんの数台しか。
来るべきエックス・デーに備えて(?)数年前に物色した時には、選ぶのも困るほどにズラぁ〜っと陳列されていたハズなのに。 愛用して来たcasioなんてコンデジから撤退ですって。 なので店員さんをとっ捕まえ、胸ぐら掴んで笑いながらグラグラ揺さぶりました。
はっはっは。 一体どーゆーコトなのだ? …と。

説明はとても、と言うよりは 極めて懇切丁寧でしたが、よくワカリマセンでした。

仕方がナイので(そこでは)一番安っすい、Nikonのヤツを即決し、即決したにも関わらず 『あの、お色はの方はぁ?(汗』 などとぬかすので、再び首がグラグラする程に胸ぐら掴んで揺すりつつも、『はっはっは。何でもいいですょ。』 と答えたのに、取り寄せに3日ほど待たされました。 ホン…っトに、品薄なのですね。

スマフォの普及拡大と機能向上による需要縮小と捉えておりまする。 コンデジ。
こんな簡単な解釈の説明に一体、何分かけてんだと… もーいーや。

さ、気を取り直してまいりましょう。
ほとんど毎朝のように。 『アレっ? 夕べ雨降ったんだぁ(汗』 みたいな降雨があるようですね。 一体なんなのでしょう。 確かに空気がしっとりとしていて気温も緩めで穏やかなりし。 キーンとした空気がもはや懐かしい、そんな陽気が続きます。 『今日は暖かで日中は○℃まで上がるでしょう』などと報じられても、時季に応じた印象とはマッチしない感じです。 いわゆる小春日和(インディアン・サマー)みたいなのとは感覚が異なるように思えるのは、湿度の違いでしょうか。 どうやら気を取り直すことには失敗したようなので、もう次にまいりましょう。

入荷した知らせを受けてさっそく取りに行ったNikonのコンデジ君なのですが。
新たなるオーナーへ向けた説明が酷く、テキトーに聞き流しながらも10分間ぐれぇは掛けられて。 けど、新人君にだって新人の時期はアルのですから。 はい。 でも最後には胸ぐら掴んでグラグラ揺らしながら笑顔で 『ゴメン、これから仕事なんだょ。 はっはっは。』 と恫喝しつつも収束させ、事無きを得ました。 …え? ありましたか。 それは何と申しますか、【見解の相違】 とでも言えるのかと。 もぅ、わやですね。

註) 不快な表現が多数ありましたことを陳謝いたします。
店員さんの首がグラグラする程に胸ぐら掴んで笑いながら揺さぶる行為は虚飾なき 【事実】 でしたが、お互いに笑い合ってその場を済ませた間柄なのでして。 何卒の解釈をお願い申し上げます。

…まあ厳密性に基づいて少し補足いたしますれば。 片や眉間に青筋を立てつつ、片や青ざめ 冷や汗を流している。
そーゆー些細な違いじゃないでしょうか。 微妙すぎてホントのトコは よくワカリマセン。











4.Dec.2018 藤沢市・亀井野地区の珈琲店にて  …前回は、やはりパン買いに行ってたそうです。
私はパンツ買いに行っていたと。 蛇足ながらも繰り返しておきます。 極めて重要な点ですからね。

吊るし柿ですな。
新人のコンデジ君で撮りました。

これからも、こうしたツマラン画像ばかりを撮らされ続けることを思うと、
もぅ不憫で 不憫で。(鼻ホジホジ…

← Prev Index Calendar  Next ⇒