【散文気分】 - 2017/11/12 Sun -

12.Nov.2017 藤沢市 円行地区・引地川のほとりにて。 セブンおでん 喰うの図。   (見上げたら、 ん!? こーだった。)











12.Nov.2017 同上するならカネヨくれ。掃除するから。 全く関係の無い、あお屋珈琲店の店先にて。








   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *








おもいのほか寒いので。 ほぼ冷え切ったデッキから 店内へと退避しました。


   おでんは?     『作りませんね』   (ツン、)

   じゃあ、       『セブンです』     (ニコッ!)

   へ〜、        そーなんだぁ。


・・・そんな彼女が好きな料理は”煮物”だったりもします。
もう、笑っちゃうくらいに煮物です。  頑なまでに煮物なのです。  ほんとスゴぃなと思います。
いっそのこと、一緒に煮てもらおうかな?ってぐらいに、煮物なのです。 えぇ。 本望ですょ。


おかげ様で。
セブンおでんで、昼を済ませる機会に恵まれておる次第でして。 いやはや・・・
そうそう。 ”しらたき” をほぐして ヌードル化。
コレ、基本では ねぃでせうか。 だしも生きるし。 で。

そんな彼女が言うのです。


   おでんたまごは?     『ありえませんね、 パサパサなんで』   (プンスカッ!)

   へ〜、            そーなんだぁ。


・・・きっと、銀のスプーンで すくって食べてたクチなんでしょ。 カリオストロ公爵みたいに。

そう振り返りながらも。 蛇のように丸飲みしましたょ。 おでんたまご。 実は味玉でした。
美味ぃけど、ズルぃな。 今度あったら、 『味玉だったよ?』 って、 おせーたげよ。


けど。 もぅ 返事は決まってて。
O(オー)のクチで、『へぇ〜』 が基本です。 いわゆるドイツ語圏・ウムラウトの発音に近いです。
それこそが 彼女なのです。  ・・・言われてみれば確かに、北方民族の顔立ちですから。
中指なんて、30cmぐれぇあります。 えぇ。 ウソです。 でもホントです。 どっちなんでしょ。





   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *



忘れてました。

・・・ん〜、 忘れといた まんまの方が、ヨカッタのかな?
画像は、3/20の大根の一本です。 営業は昼下がりからですが、露店は朝からだったようで。
1本\100で、朝から17本。 よく売れますね。 そして皆さん、よく残しました。 それもスゴぃな。

蛇足ながらも。   たまたま デキちゃった♪ のだそーです。

← Prev Index Calendar  Next ⇒