【散文気分】 - 2017/11/8 Wed -

こんにちは。 朝まで残っていた雨は上がりましたが、どんよりと暗い空模様です。
なんだか風も出てきて雨戸をガタガタ(ぐぁ〜た・ぐぁた)揺らします。
ウルサイような、 逆に心地いいような。

では、気を取り直してまいりましょう。 去る週末には満月も経過して、今年の満月も残すところあと1回こっきりとなりました。 あたかも不変的であるかのように続いてゆく物事に対してであっても、ある種の限定を設けられてみると急に落ち着きが奪われますね。
もしかしたら余計な物言いをしてしまったのかもしれません。 でも今年の最後ですから。

ところで。 十五夜のお月見の頃って、まだススキの穂があまり開いてませんよね。
・・・レンジでチン!して無理ヤリ開かせたりとかするのでせうか。 クックパッドとかには載っていそーで ちょっと恐いです。

加えて老婆心ながらも。 湿地帯などで ガマの穂 を見つけ、珍しさから持ち帰り部屋などに飾ると、あとで大変な事態になりますょ。 超・オススメです。






31.Oct.2017 藤沢市 西俣野地区・境川崖線上部の森の際にある小さな畑にて。








   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *








【たまにサトウキビと勘違いする観光客がいる。】 from Wiki.

…何とも ほほえましい事例では、ねぃでせうか。 よって観光の方々には10点さしあげます。 でも、そのくらい気を抜いて旅を楽しめるくらいが、良いのかもしれませんな。

 『 あ。 …かな?』  (ガリっ!)  ぺっ、ぶべっ!  やっぱ ちゃうゎなぁ(マッズゥゥゥ…汗

まず間違いなく、 ↑ こーなりますよね、私の場合。 カラダ張った勘違いだとも言えましょう。
察するに、正しい芸人魂であると。 かような解釈となりまする。 よって10点いただきます。


   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

蛇足ながら。 時節柄なども手伝いまして、念のために。
そのお相手が森のキノコたちだったりするならば。 やはり、ちょいと考えます。  いえ。
真剣に考えておきましょう。 熟考します。 I'm in considering. なにしろ天が言うのです。
 ((( Be careful to eat it. So you don't have to worry, worry・・・ )))

うぅぅぅむ。 一体どっちなんだ。
いや 待てょ。 コレが いわゆる、天てこまい じゃなかろうか。 ふむ。 それ すなわち、
【麻衣ちゃん、大いに困る】…の図?    図? とか訊かれましてもねぇ。 困ったモンだな。




5.Nov.2017 藤沢市 江ノ島地区・南東面の斜面を上がる細い階段にて。

【台風の被害】状況を娘と二人で視察して来ました。 誰もいなくて猫だけがいました。

【ちょうどお昼】だったので近いお店で食べました。 煮魚(カサゴ)定食と刺身定食の皿という皿をテーブル上にばら撒いてから、好きなように突っつき合い、双方ともに完食しました。 煮魚汁が甘過ぎることなく白いご飯に合って進みました。

釣具屋さんの前に営まれるその定食屋さんでも、台風の高波で浸水したそうです。 まだ営業していないお店も周辺にはありました。

【弁天橋 ⇔ 岩屋】の観光遊覧船(片道\400)は、岩屋の被害で運休中でした。 実は帰りの足にと目論んでいたのです。 よって岩屋と磯遊びは娘の同意を得て割愛しております。

【片瀬江ノ島駅】では改札口横の売店で【旅のお供】※サッポロ黒ラベル を所望する私に追随して娘もキリン一番搾など取り上げる始末。 私はチョコとかコアラのマーチを指差しておったのですが。 各停の車内に落ち着いてから乾杯し、短い道中で飲み干して、海外からの国賓警護に伴う対策など施されていない郊外の駅に降り立ち、空き缶をくずかごに委ねましたとさ。

今年一番の休日でした。

← Prev Index Calendar  Next ⇒