【散文気分】 - 2016/8/13 Sat -


13:30 チャリ外出・晴/南南西風
→ 一色川沿い下る → 引地川沿い・遡上 → 不動前 → JAさがみ・六会支店 → R467・マルカワ前
→ 日大演習場 →
境川沿い・遡上 → 鯖神社 → 長後街道・高鎌橋セブンイレブン(酸辣湯麺、缶ビ350ml)
→ 県営いちょう団地・中 → 新幹線・境川橋梁くぐる →小田急・高座渋谷駅前 → 引地川沿い・下る
→ 田んぼ越しに長後天満宮を望む → 熊野神社前 → 綾南小・蓼川を渡る → 比留川沿い・田園地帯
→ 旧佐藤牛乳店(現スナック「さち」※サチはユキ?) → 葛原スポーツ広場・手前 → 女坂谷 → 用田神社バス停
目久尻川沿い・下る → 宮原ポプラ(ゴーヤ特大\50、微傷ナス・5個入り\80、やや高価な木綿豆腐\152)
→ 榎戸 → 根下 → 矢崎(※関西ポン菓子屋は出張中の告知) → 苅込 → 宮坂・上る
17:15 帰宅


       -   -   *   -   -   *   -   -   *   -   -

◆ 距離  31.5km
◆ 時間  3時間45分
◆ 分/km 7分09秒
       ※途中の休息が2ヶ所で約40分。 その他にも随所で停車or駐輪ブラブラ。 のんびりです。
◇ ルート   http://yahoo.jp/wfAwy5
※ 特記事項
 ・カップラ・セブンの酸辣湯麺は予想以上に酸っぱ辛く、とろみも利いていて すっかり調子を崩した。
  さらにはラガー・ビールの味さえ判らなくする(味わうゆとりを奪われる)痛恨の一杯でもあった。
  (恐らくは青島ビールやスーパードライなら合うのかも。しかし烏龍茶が最強かと。)

 ・長後天満宮は2015年春の旅で神奈川県・初日の”とうちゃこ”地点である。 ロケ当日の天候は強風雨。
  昼食は打戻の古民家食堂にて「カレーほうとう」を食していた。 今の店内には色紙と写真の掲示あり。

 ・旧佐藤牛乳店は小3の時の同級生宅。父君はJSBB発足時に新チームの立ち上げと指揮をとっていた。

 ・関西ポン菓子屋の大将は夏場の出稼ぎを”出張”としているのか、はたまた里帰りをそう呼ぶのかは
  不明である。 帰ってきたらすみやかに尋問せねばなるまい。 大4袋\1,000の行き先を検討せねば。

 ・厳密には境川のみ”跨いで”はおりませぬ。 なれども並走距離は今回・三川のうち最長でありました。
  他には引地支流の一色川と蓼川に、その支流の比留川。 境支流は横浜方面からが主で今回は無し。
  目久尻沿いも短区間で今回は無し。異色水系では相模川支流(含・目久尻川)の小出川、そのまた支流
  の打戻川があります。

 ・今回これらの行程で撮影は皆無でした。 あしからず。




6.Aug.2016  藤沢市・大庭東地区 引地川親水公園にて。




果たして興味ある内容はございましたでしょうか。 だってメモですよね、こんなの。 個人的な。

いつもこんなに細かな記録を残しているワケではありません。 …極々たまにはある程度ス。
帳面と鉛筆まで持ち歩いて。 ホント、何ヤってんだか…

 - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - -

解説のコーナー

そんなの。 本文自体が解説みたいなモノなので、今日はありません。

  『解説が無ければ解らないのなら、どれだけ解説があっても解らない。』

これじゃ単なる詭弁ですね。 ボツ。Cクラス。 奮闘も及ばず、詭弁和歌山は初戦で敗退 …と。

 - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - -

おっ! 合わせ技で Bクラス に昇格。 オメデトウ。 (他言は無用です。)

 - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - - * - -

しかしその後。
以前に他者ブログで使用したネタと発覚。 よって Dクラス に降格。 いやはや、乱高下ですなぁ。
とても好ましいなどとは思えやしない。


ところで。 ほんの余談ですが。
”らんこうか” をいくら変換しても、 乱交か! 乱交か? 乱交か。 …としか出て来ない。

物は試しに、 欧米か! 欧米化。   …ちゃんと出るじゃんかょ。
ラーメン、 イケ面、 僕ツケ麺!     …うむ。 完璧なようだ。

かようなまでに。 ”乱高下” の認知度とは、まだまだ低いようです。 少しだけ安心しました。
(…という不知火のこの打席は、安心と見せかけた危険度・AAAへの誘いだ。)


一応伺っておきます。 あの、 トリプル・エーと読みますか? それとも スリー・エー。
顧客対応満足度スリー・エー獲得。 銀河鉄道スリー・ナイン。 イチロウ、スリー・エーに降格か。
難しい命題ですなぁ…


『しかしそのうちに僕は彼女のしゃべり方に含まれている何かがだんだん気になりだした。 何かがおかしいのだ。 何かが不自然で歪んでいるのだ。 ひとつひとつの話はまともでちゃんと筋もとおっているのだが、そのつながり方がどうも奇妙なのだ。 Aの話がいつのまにかそれに含まれるBの話になり、やがてBに含まれるCの話になり、それがどこまでもどこまでもつづいた。 終りというものがなかった。』

…よくワカリます。   ↑ 割に得意ですから。   テヘッ♪
←Prev→Index→Calendar→Next