【散文気分】 - 2016/1/5 Tue -





馬鹿なヤツだと解釈して戴ければ、多少は助かります。
ただし。 都合が良すぎますわね。 えぇ。

娘の父親でヨカッタです。 親父さまの息子でヨカッタです。 妹の兄貴でヨカッタですし、その甥っ子たちの叔父貴(笑)でヨカッタです。

もしかしたならば。
実は こーゆーのを、シアワセと呼ぶのではないでしょうか。
まあその、勝手な思い込みでアルとの認識はあります。

ただ。  問題が一つ。  多分、 問題なのでしょう。


     母が出て来てない。


…ですよね。  よね?って言われましても、解釈に困りますわなぁ。











4.Jan.2016  藤沢市 石川・交番近くの街道沿いにて




画像は ちょいと ボケラッタ。 すんません。



(本文より、)こんな風に母のコトを持ち出すと、大抵の場合に叩かれますだな。 えぇ。
きっと多くの人々にとっては、デリケート・ゾーンなのでしょう。 あくまでも想像なのですが。

相変わらずの。 毒っ気の強さですか。 …でも。 ちゃんと理由があったりしますゎな。 えぇ。

んと。
冗談じゃなく長いっす。 そこら辺を語っちゃうと。 なので割愛。 そーゆー愛だってあります。


お。   愛、 だったのか…     くそ。






←Prev→Index→Calendar→Next