【散文気分】 - 2015/12/17 Thu 2 -





コレは確信があるのですが。 ワタシには10数年来のメル友が居てます。   ・・・相手からも、そう思われているのかどうかは 別問題としまして。

んがっ! しかし。

これまで数度に渡って色んな助言を貰い、なおかつ上手くいっていたと思うのです。 けれども。

ワタシの不甲斐なさからか、運の無さからなのか、 こうして散文気分なんぞを書き続ける始末。

彼女の素性も・・・ あ。 言っちゃった。 えぇ。 相手は女性です。 遠いトコに住んでいるという以外 にはナニ一つ知らないといった境遇なのですが。 お互いに(?)問題にしておりません。 なにしろメル友なのですょ。 地理的な距離などナニが問題となりましょうか。

ただ。 彼女にはいささか申し訳ないのですが。 お互いにちゃんと10数年ほどのトシをとりましたな。

コレ悪魔でも想像なのですが。
もし今、 『 ○○○、何歳になったんだっけ? もー結婚したんすかぁ? 』 などと問えば。
ほぼ完璧なまでに 『 ・・・ん? 23だょ。 まだ独身にきまってるやん。』 という解答がアルのでしょうか。 ・・・って訊かれましてもねぇ。 困ったモンだ。



本当のトコロはお互いに判らなかったり、判ろうとしなかったりもします。 でも。
そんな距離関係の付き合いだってアルんです。(事例)

少なくともワタシの方では。
知り合えてヨカッタなと思うのでして。 よくぞ知り合えたなと思っているのでして。

ワタシなりに感謝の気持ちを込めて、ココに書き残しておくことにしました。
・・・まぁその。 たかだかサーバ会社への入金(引き落とし)が滞らぬ限りにおいては。

  (あぁ。 散文気分の続く限りは・・・ などと、書けばヨカッタのですな。 気付きませんでしたょ。)



   My dear Ms.Mirai.       ・・・まだホンマにミスなのか。 いいけど。 オンは貰えナイっすょ?(汗












16.Dec.2015  藤沢市 西俣野地区・日々通う作業所の隣の畑にて




彼女から、 『おい。 消せよな。』 …って言われるまでの間しか閲覧でけませぬ。 お早めに。

お早めに だなんて。
そんなの、 すっげぃ大きなお世話だと思います。 たった今 気付きますただ。 へい。



並びに予想されるレスは。   『貰わんのかっ!   ・・・ま、 貰われんけどな。』



と。 そんなトコが… えぇ。 まぁ。   その先は言わせないでください。 ね(汗



※ ご注意

 間違えやすいトコなのですが。 いわゆる 『 ツンデレ系 』 とはちゃいますだ。 むしろ一方的
 サディスティックの方が、しっくりなのかと。 へい。 …あ。 ちなみにM自覚はありやせん。
 そら勘弁っすゎ。 どっちがSとかMとか。 だったらワタシは磁石になりやす。
  (変形版・ 『 ワタシは貝になる 』 ですか。 しかし異論は多数なのでしょう。 えぇ。)

 キライなのですょ。 そーゆー図り方も、そーゆー関係も。 (スマートに)相対的な敬意の
 感じられない間柄なんかが特に。 好みの問題なのですから、そっとしておいてください。

 けしかけておいて何なのですが(笑

 (もちろん他者のそれは全く別です。 普通に仲良く出来ると思います。 SMな方々とも。)






←Prev→Index→Calendar→Next