【散文気分】 - 2015/5/29 Fri -





今さらながらに中二病という語句について書くのですが、知ったのもワリと最近です。

今宵このように持ち出したのはつい最近、友人からのメール文中にサラッと使われていたことに他なりませぬ。 そんな『生きた』使用例に 初めて遭遇したことで再燃してしまった『中二病とは何ぞや』掘り下げ。 そんなお話です。


かつての通院先の先生が半年くらい前にご自身(院内?)のブログトピックスで使っておられました。  『 ・ ・ ・ 。 ハテ? 何じゃこりゃ。』 そのようなワケで調べたのが馴れ初めです。 そして語句そのものの起こりや変遷、その使用遍歴などなどを 知るに至りました。 かろうじて大儀の方はおおよそ掴めているとは思うのです。   ・・・んが。


肝心な経験の方が伴っておりませんでした。 少なからずショックでした。 みんな中二病とか経験して立派なオトナになってたんだなあ… などと、しばし黄昏ておりましたから。

しかし懸命な復旧活動の甲斐あって何とか己の振り返り作業へと転じてみたところ、あったんですよ。 意外な時期に。 それもかなり 明確にそれだと判るくらいにです。

現時点にてその頃を振り返るのであれば、やはり数ある症例の中のほんの一部であったとか、もしかしたら重複障害的に捉えられる向き などもありましょうか。 どんな障害かまでは言及を控えますが。 まあ見事にハマっているなと思いました。 …中二病とやらに。

それにしましても30歳を少し過ぎてからの発症とは。 いやはや、遅咲きもはなはだしい。
コレも成人してから感染すると(伝染病だったのか)症状が重たい病の一例なのでしょう。
…と申しますか。 むしろ中二病だったらヨカッタのになと、今では心から思いまする。


   おやおや。 また黄昏ているな・・・   と。 ご指摘を賜る前に。


ヨカッタと思うのはその頃の自分に対してであり、その頃を経て更に云々かんぬん等もあり、そして今に至った現在の自分にとっては もはや無用なヨカッタなのであると考えます。 はい。 無様なヨカッタではなくて良かったです。


…んんん、残念。 かなりと言いますか極度に回りくどい説明となりましたか。
いつものコトと諦めてくださいませ。 散文気分は賢明な皆様にいつもいつも助けられて、ぐだぐだと続いていられるレア・サイトなのです。  例えるならば珍獣みたいなモンです。 違いましたか。 そうですか。 でも間違えやすいトコじゃないですか。 それも違いましたか。  もうワヤ・・・ ですね。 寝ます。











26.May.2015  藤沢市・六会という方が分りやすいのだろうか地域にて


・・・しかし相変わらず回りくどい。
でも色んな事情やら考えててコレでも意外と大変なんですょ? えぇ。
それと。 少しはレア・メタル並にもてはやされてもみたい。 すぐ返上しますから。


(コホン、) 画像は農地を北北西に向けて眺めております。 背後は日大の校舎群ですだ。

作物はネギですかな。 ある程度まで伸びてきたら周囲の 土で埋める手配が既に整っておりまする。 別の畑ではもっともっと畝が高く盛られておりますただ。

でも。 嵐の豪雨で冠水 → 台無し
・・・といったリスクも、あるのではないかと心配しちまうのですが。 どうなのでしょ。

長年(というか永年)ヤってらした英知がそうさせているであろうことを勝手に感じ取って、
『こっ、心得… 違いでしたぁー!』 などとひれ伏すのも、なんだかツマランのでして。
サラッと おせーてくださいょ。 もぉ。






26.May.2015  回りくどかった地点の反対側にて


回りくどさもヤケクソですだ。
でも色んな事情やら考えててコレでも意外と大変なんですょ? えぇ。 コピペも使いますが。


農道を隔てた反対側はサトイモでした。 同じ地点で今度は南南東を眺めてます。 背後には小田久作さんの絵の『縞線』が、 ちょうど通過中です。   ・・・ネタすらもクドぃですな。

サトイモは数年あけて耕作しないと同じところからは採れないと聞いたことがありやす。 昔の農家の方をインタヴューしたやや古い 書物でした。 聞いたのではなくて読んでいたのですな。

同じ場所に同じ作物を植え続けてうまくいったり、いかなかったり。
畑の作物の植え方にはそんな工夫もあったのだなと感心したものでした。



ちょっとヤってみてダメだったからぁ、とりあえず他の事ヤってみよっ♪  …などというのとは。
同じ部分もアルし、違う部分もアル。

物事の本質を見極めるには、まずは物事を絞り込むことが肝心なようでして。
当たり前なコトのようですが、ワタシはちょくちょく間違えちゃうんですよねぇ。 そこんトコ。
・・・かと言って。 それこそ現役で中二病の不幸な患者(?)が言うコトにゃ。

   『それは主体的な立場で物事を捉えているかどうかの違いじゃないんですか?』



さて、 どーしましょ。   ・・・まずはシバきやすか。 ですよね?



思考がブレないのがオトナだと信じている辺りが、まさしくビョーキたる由縁でもありましょうか。

空腹だったり、満腹だったり。 眠かったり、スッキリしていたり。 恋していたり、ゴメンなさいされた直後だったり。 平社員だった時と中間管理職 になった頃と取締役に大抜擢された今と。



・・・あ。 ブレてきたかも。 てかさ。 ヒトはブレる生き物じゃね? ちゃうか。 じゃ勝手にブレときやす。 ヘイ。   ・・・あ、 おまいら(中二病)にわグレる道もあるんだっけか。 色んな道があっていいですな。 確かに、新しい道を探すのは楽しい。 散歩の醍醐味 でもある。 うむ。



寝ます。 オヤスミなさい・・・






←Prev→Index→Calendar→Next