【散文気分】 - 2015/5/17 Sun -



ビューティフルサンデーとまではいかぬものの、住まう地域ではそこそこに晴れてます。










13.May.2015  藤沢市・西俣野地区の農場にて


台風一過の空模様です。えぇ。 どーせ雲の写真ですょ、えぇえぇ。
大方の予想どおり黒点になったとですバイ。

写真鑑定を試みられる奇特な方々は画像をクリックして原寸画像へ飛び、どうぞ中央やや下の辺りを精力的に攻めてみてください。

…などと突き放すのも大人気なく思え、ほんのサービスですだ。 →

これで某ファミレスチェーンのイメ・キャラを頼りに引っ張り出す必要もなくなったワケです。 前回の最後をご覧になっていない方々には チンプンカンプンですね。 早く見てくるといいですょ。


◆ 拡大画像(×16)


                     *   *   *   *   *

ところで。 台風一過のことを台風一家と捉えている方々は少なくないと聞きます。(ホンマかいな)
でもまあいいんじゃないかなと思う次第でして。 意味は大体合ってるようですし、通じさえすれば。
一家の主がちゃぶ台をひっくり返して家族が慌てふためいている有様なんてまさしく、通過後に多くの爪跡を残す台風一過と例えるに 相応しいのかもしれません。 ・・・ん。 ハテ? あ。 失礼しますた。
そりゃあ 寺内貫太郎一家 っすね。     じゅ〜りぃ〜〜〜〜〜   (台風一家よりヒドいですな。)







5.May.2015  葛原〜用田 女坂谷の田んぼ付近の民家庭先にて

 
コデマリですね。 右の画像だと少ないながらもいくつかの花に長いおしべのようなモノが見えるのですが、どうなのでしょう。  花びらに見えるのはガクだと教えられたのはアジサイですが、そのめしべやおしべの存在なんて鼻糞ていどの大きさだろうなと思い、 あまり関心を持たずにおりました。
またしても日付が戻りました。 この日の午前中はなかなかいい散歩が出来ました。
もはや幻影化しつつあったイノシシの存在が確認(?)出来たので少々浮かれていたのかもしれませぬ。

なので昼はコンビニで納豆巻パック(大)と揚げ焼売に安い缶酎ハイ500mlなどを買い求めるワケです。

そして小ブナ釣り師たちの集う田んぼ脇の用水路(聞こえはのどかですが頭上を新幹線が横切る)を少し離れた日陰の畦道に 腰を下ろして眺めつつ、グビグビ&わしわし…とヤっておりました。

しかし午後はヒトが訪ねて来る約束があったのであまりゆっくりはしておれませぬ。 片付けもあるし。
早々に撤収し、昼下がりの陽射しが厳しい中をいそいそ帰りましたとさ。  …約1時間半ほど歩いて。







12.May.2015  西俣野地区の農道にて

(コホン、) 誰ですか。 ヒバリ探しなんかしてるのは。
日付だって違うのに。 まあ場所は大体同じなんすが。

コチラは次第に台風の迫り来る空模様の写真ですだ。




…もしや知らぬ間に紛れ込んでいたかもしれませんな。
まぁ、めっけたら連絡ください。 粗品を贈呈しますんで。

ただし、 ヒバリに限ります。

カラスやトンビならまだしも、どさくさに紛れてアオダイショウやら農家の若嫁などの情報を送ってこない。

んもぉ────────── っ!
藤沢生コンの作業員も! ホモサピエンスから離れる。
(よくぞ見つけたモンだ。)







14.May.2015  西俣野地区の農地にて

別に送ってこられた誤りの情報を基に捜索したのでも撮影したワケでもありませぬ。

いわゆるインコースのボール球で打者をのけ反らせておいてアウトコースで速球勝負 …みたいなモンですか。

並びに囲碁の世界では布石などと申しますが、鉄道業界の置石と間違えぬよう注意が必要です。 要するに後になって効果を発揮するモノ の例えですね。 勝負のための土台作りかと。



残念ながら原寸画像でも不鮮明なのですが、恐らくは丸飲みしたであろう やや大きめの獲物を消化中のようでして、腹部に少しぽっこり した箇所がありやす。

…最後に ヘビ勝負かぁ。 勝負ヘビよりゃあ可愛いさ。
持ってますか? 勝負ヘビ。 あらヤダ。(ヒソヒソヒソヒソ…)







14.May.2015  西俣野地区 境川右岸・崖線の森林を抜ける坂道にて


ピン甘の露光飛びっすが口直しに。
いやはや、ヘビで締めくくるのは失敗しますただ。

ココはちんたら歩いていると色んなめっけモンをする森でもありまする。 ホウチャクソウやコゴミとか、越境タケノコやら 掘り起こして持ち帰り食すこと この春3回など。

たまには動物性蛋白源も欲しいトコですなぁ。
(でも虫の類は勘弁ですだ。)








15.May.2015  西俣野地区 境川右岸・崖線の森林を抜ける坂道にて

爬虫類に代えて両生類 リベンジ!
しかし痛恨、またしてもピン甘。  …アマガエルなだけに。
やはり抑えに二度失敗したら負け試合ですやねぇ。

日陰での携帯・接写撮影術を真剣に… やっぱテキトーに取り組まねばなと考える今日この頃でありまする。

ちなみに日付違いでタイムスタンプがイチゴと同じなのは偶然です。 昼休みの行動なんてある程度パターン化しますよね。

         







13.May.2015  西俣野地区の農地にて

初めからおとなしく農作物と風景に頼ればヨカッタのだ。
この地域のキャベツ収獲はもうしばらく続きそうです。

大山ケーブルカーが開通50年来で初の大改修工事に入り、運行は9月から再開だそうです。 この夏の登山は人が少なくて狙い目かもしれませぬ。

富士山の雪もだいぶ融けてきましたが、箱根のお山は不気味な活動を続けておりますようで。 気になります。






…あーた。 いま藤沢生コンの作業員探し してたっしょ。

色々と苦労しつつも やっと締めくくろうとしてんだから、ちゃんと聞いててくださいょ。 もう。 (ブツブツ…)



これにて4回に渡った本編は終了です。 あとはあとがきですか。 ではまたあとで。










スミマセン、ちょっと揚げ物(今夜は鳥唐揚げなど)ヤってて手が離せないのであります。
またのち程にお会いしましょう…   満腹して眠たくならなければ。

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - -

ただいま 5/18(月) 19:30 を回るところです。 我が家の夕飯どきは早いのでして。

前日のトピックスへのあとがきとは、もはや尻拭いの様相を呈して来るものなのでしょうか。
なんだか先生してましたね。 『誰ですか』 とか普通に連呼してますし。


・・・話を変えますが。 (お、 久々のワ変だな)
現在、日々通う西俣野地域では、ぼぉ…っとした発見を楽しんでおりまする。
お休みでありましたが昨日なんぞもそちら方面へと出向き、農地の端に植えられたヒマワリが開花しているのに感嘆してみたり。  これまでに全く縁の無い地域ではなかったどころか、かなりのムラはありつつもジョグ散歩で訪れておりました。

休憩時間に外で煙草を吸っていると、ちょっかい出して逆に二羽のムクドリから追い回されて逃げるチョウゲンボウを間近に (羽毛の色合いがなかなか鮮明に判る程度に)眺めたり出来ます。

・・・ココでこんな風に語るのは、そこでこんな話題を楽しみつつ共有(共感)出来るような境遇には、まだまだ無いからなのかも しれませぬ。 まあ急がずにゆっくりと徐々に、布教活動をしてゆきたいと思います。


パンよりも小麦? 当然ご飯よりもお米だな。
すると牛丼よりも牛か。 じゃコーン・フレークよりもとうきびだろ。 ならばシーチキンよりも・・・

そんなことが言いたいのではありませぬ。 でもそこんトコが振るわないと(震えないと) たましいで話が出来ませぬ。 しかし恐らくは 誰もが仕事の合い間で そんなヘヴィーな話題などに心開きたくはありませぬ。 …かく言う私もしかり。 げに仕事は大変なのでして。  いやはや。

しかし背反性とまでは位置付けたくないのだな。 仕事とたましい。

やや極端な事例かなとも思うんすが、たとえ江戸時代から代々300年ほど続く家業であっても、仕事は仕事。 たましいはたましいですから。  その上で何に幸せを感じられるか…ってトコが、幸せのアリガタミだとも思うんすょ。 そう考えれば なかなかに便利でもありますな。  そっか。 そもそも使う(感じる)モノであって、幸せそのものを求めちゃいけない由縁なのかもしれねぇ。

・・・と、 ○囲いが言う。


(実は散文気分からすれば、多くの皆様が既にご周知のことであるとしか思えませぬ。 へい。)





←Prev→Index→Calendar→Next