【散文気分】 - 2015/4/29 Wed -





26.Apr.2015  藤沢市 石川・天神地区 丸山谷戸の上の農家にて








自らの『振り返り』 が必要なのだと、さる先端医療の先生がおっしゃるのです。

そう(著述の中で)言われて困るワケでもありませんし、むしろ さんざんっぱらで”振り返りマニア”だったのですがと、公明正大に 言いたいトコでもあるのです。 ・・・が。 そこの所の事情はまた別の機会にお話出来るのかもしれません。



私は、母の死に際して涙を流しませんでした。

そんなことも、どうやら関連がアルようなのです。



色々な物事が、これまでの様々な事情と私の障害を結び付ける・・・ そんな半年間でもあり、『そんなコトあるもんか!』 と戦えば 打ち負ける。 ・・・そんな繰り返しでもありました。



しかし負け続けるのもしゃくなので、今では仲良くしようと企んでおります。
そんな程度です。











冒頭のデカぃ画像は他愛も無いエンドウの花ですだ。

ほいでもって、住まう石川地区の近隣には”遠藤”なる地区名がありやす。

その由来は『遠藤武者・盛遠(もりとう)』がたどり着いた地とする説がありやすが、既に”エンドウ武者”などと記している段階で 『・・・で、 遠藤ってのは一体どっからもって来たん?』 などと訊きたくなりまする。 肝心なトコがネット情報ではワカランちん。  果たして遠藤の由来とは? 今だって少ないながらもいらっしゃいますよ。 遠藤さん。   地名の由来は謎のままですだ。

でぇ。 困ったことに最近知ったのですが、かつて指導していた少年野球クラブの総監督宅の敷地内に、『盛遠』の墓が移設されている ようなのでして、藤沢市教育委員会だか何だかの説明立て札まである始末。

・・・てか、 別に困る必要などありませんでしたな。  スンマセン。





29.Apr.2015  友人宅の庭先にて

 

新緑の美しい季節ですねぇ。

たけのこ掘りに行ってきました。 枝打ちや伐採もかねて。 あるお寺の裏山なのですが竹林が友人宅の庭先まであり、手入れを怠ると 真っ暗な庭になってしまうのです。 急な斜面ですから思うように仕事もはかどりませぬ。 ・・・ん? 仕事。 仕事だったのか。  うぅぅむ…

しかし大汗かいてから着替えてさっぱりして、そして飲んだビールは格別でしたょ。
収穫物を即料理して出してもらったワカ竹煮やご飯もワシワシ食いました。

・・・推定体重3kg増ですが、その価値はありました。 体重を気にするガラではありませんな。  そーゆーのは乙女な方々と試合前のボクサーさん方に任せます。

あとは『目方でドン!』に出演するご夫婦の嫁。(ふっ、古過ぎる)
そちらは体重の増量キャンペーンを実施してから出向いた方がいっぱい貰えますね。 ただし欲張り過ぎるとアカンことなりますが。






←Prev→Index→Calendar→Next