【散文気分】 - 2014/1/8 Wed -



午後、やや遅くから雨ですね。 少なくともコチラでは。 恵みの雨です。 土は乾ききっていましたから。 これで水やり からも しばらくは解放されます。 庭先や一部公園(笑)も。

近頃ではすっかりと早寝早起きが定着してしまい、そんな生活習慣の弊害とでも申しましょうか、夜6時を過ぎると脳みそが 停止してくるのです。 いや本当に。 そのような段階でヘタな考え事などをしようものならば、ロクなことになりません。  それは今までに、夜中に考え事をするなかれ… と思ってきた境地に対する オフサイド・トラップにも似ております。  すなわちラインが上がって(上げられて)きていたのでした。

   ノー・ボーダー

カップヌードルの日清がCMで展開していた頃がありました。 No border.
そんなシリーズCMのいくつかの中から覚えているものが、ひとつだけあります。
その情景は あたかもモスクワ ”赤の広場” のようであり、 路面の石畳に真っ直ぐな線がひかれた箇所に置かれたカップヌードルに たくさんの子供たちが集まり、そして手に取って 美味しそうにすすっていました。 それらの行動を制止しようと警官たちが とがめに入りますが、そんなことなどは お構いなしなのです。

そんなテレビCMの放映と ほぼ同じ時期だったのでしょうか。 ある小学校の体育館を占拠して多数の児童を含む市民らが 撃ち殺された、過激派の立てこもり事件がありました。 どこだったのかは失念してしまいましたが、ロシアのある小さな街での 出来事 でした。

先のCMの背後で流れていた楽曲があります。 Mr.Children の ”タガタメ” でした。
たまたま聴き知っていた曲でもありました。 その詞の内容 についても です。

そのような事柄が、どうした事情なのか こうまで重なってしまうと、やはり乗っていた電車の車内でさえ涙してしまいます。  少なくとも私の場合には といった、もはや過去の記憶に過ぎないのです。 けれども、このようなお話がドライ・アイ対策 にでもなればいいとも思います。  …が、今宵は必要なさそうですね。 割りにしっかりと雨が降っていますから。
















8.Jan.2014  江ノ島 …お店は、なんだっけ? テラスにて。


あ、失礼をば。 魚見亭さんでした。 かろうじて判明しますただ。
ひとつ先の富士見亭さんが お休みでしたので、手前で もっと見晴らしの利く そちらへと お邪魔しておりました。  画像の屋根が富士見亭さんですな。 まま、ゆっくりとお休みくだせぇ…

ちなみに、今回の拡大画像は詳細な解説・書き込み入りでありまする。 さらに気分次第ではありますが、解説の書き込みは 増量キャンペーンなどが実施される見込みです。(しかし書きつくした感は確かにあります。) 酔っ払った時などに妙な 書き込みをせぬよう、節度を保ってまいりたいと思います。ハイ。

              -   -   *   -   -   *   -   -

今日は江ノ島を走り抜けてみました。 思いのほか 短い道中と高低差でした。 こんなハズでは無かったのですが、 (往復)走り抜いてみた素直な感想なのですだ。 たかだか1年前まで、あんなに ゼェ、ハァ… して登ってたのは、 一体何だったのでせぅか。 ホント無様なものでした。





←Prev→Index→Calendar→Next