【散文気分】 - 2013/1/31 Thu -



こんにちは。
早速で恐縮なのですが、周期的に地球の軌道上に接近する天体の中で、その軌道計算がなされていない天体は 一体どれくらいあるかご存知でしょうか。 そしてその軌道が円や楕円ではなく、双曲線や放物線軌道をとる であろう未確認天体は、過去にどれくらいの頻度で接近していたのかご存知でしょうか。

太陽系を上から見て惑星が反時計回りに運行する方向を順行というのに対して、時計回りの運行を逆行と いいます。 惑星その他の天体の軌道面は斜めに傾いている場合がありますが、極端な例え方をすれば軌道面の 傾きが89度までは順行であっても、91度からは逆行とみなされることとなります。

今日の読売新聞・朝刊一面の見出しは 「首相『原発ゼロ見直す』」 でありました。
任期に想定外の出来事で足元をすくわれなければ良いとでもいう感覚なのかなあと。 想定外だったのだから 仕方ないのだとでも、コトを収束させられるつもりなのでしょうか。 しかし時代とか世論に逆行する方針 (指針)であることを承知の上で、国会答弁の壇上から そう言い切るためには、それ相応の事情なり都合などが きっと存在するのでしょう。 まさか承知していないなどとは考えたくもありませんが。

もはや 「痛みを伴う改革を」 などとは何処からも聞こえて来なくなって久しいのですが、その解釈が誤った方向 に受け取られてしまいガチとなることに辟易して、使うコトそのものを止めてしまったのでしょうか。 そして 緩い政権交代を繰り返している間にも、国策レベルの物事は動かずにいるのが現状なのでしょうか。

学生時代にある友人から、選挙権の放棄(棄権)など出来る者は国民じゃないといった主旨のことを言われた ことがありました。 人間じゃない…だったかもしれません。 そこのところは曖昧です。 なにも棄権をもって 意思表明しようなどと体のいいことは考えておりませんでしたが、そうした状況やその経緯などを振り返るに つけ、馬鹿馬鹿しく思って興冷めしていた心が確かにありました。 そのような物事に入り込んでゆかねば ならぬ責任など持てなかったというのが近かったのかもしれません。 その学生寮の相部屋の友人の主張を ひと通り聞き流しながらも反論などは微塵もせずに、テレビのニュース画面を見つめながら さきイカをツマミ に缶ビールでも飲んでいたのだと振り返ります。 彼の郷里は時の首相の地元でもありましたが、そのような 境遇を取り沙汰したところで私のそんな心境が聞き入れられるなどとは感じられなかったのと、議論であると いうよりは彼の演説なのだなあと感じたからなのかもしれません。 演説には対しては野次などを飛ばさずに 清聴すべきとの解釈でしたから、皮肉にも国会中継などで答弁中に飛び交う野次なども想像していたのかも しれません。

対岸の火事といった例えがあります。 この国の対岸にも、そうと思える国があります。 そのようなダメな国 を牽制しながらも国際世論はその自力正常化(または解体)に向いているかのように感じられます。 それはすなわち ”対岸の火事”といった意識が働いてのことなのかもしれません。 では。 自分の家が火事であることにも 気付けぬ者は、せっせと投票に行けば救われるのでしょうか。 それは参政権への熱心な信者たちなのでしょうか。  教団がコケたらみなコケるのは自明の理なのですが、それはあり得ない事柄なのだと、そこは”約束された 場所”として位置付けられてしまっているのでしょうか。 もしも国がコケたからって自分までがコケるわけにはゆかない のだ…といった気概を、その時に彼が見せてくれていたならば、彼に続いて私も演説していたのかもしれません。  操舵室のことばかりが気になって、船倉のネズミたちが逃げ出すことに気付けぬようになってしまうのは 断じて嫌なのです。 そして、そうした思いは現在まで変わらない事柄の一つでもあります。









- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 12:49
   件名: こんちゃ〜っす

お昼わチャーハンにしますた いまパクパク食ってまつょ。

今日わオンブログで、政治に物申しちまいますただ
きっとオンわ『危険な思想を持つ人物』として、国家権力からマークされるのやと思いまつ

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 12:52
   件名:

今日は休みで 外を走って ゆっくりお風呂に入り

カップヌードルを食べました

食事がダメやなぁ…

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 12:54
   件名:

 ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!


…あの
オンが出張して何でも作りまつょ?
 (¬ω¬;) 不憫やなぁ…

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 12:56
   件名:

作るの面倒やもん

チョコレートパフェ食べたいなぁ

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 12:59
   件名: Σ( ̄□ ̄;)チョコぱへ!

カップラの後にチョコぱへ  自虐系・兵庫代表っすね

ジョギングが台無しになりまつょ

…やはりオンが出張して一肌脱がなアカンわなぁ

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:03
   件名:

食べたいから走るの

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:07
   件名: 逆でそ?

動いたり働いたりして、 あーっ!お腹空いた〜
なって、食びるのでつょ

それが逆だと、メンドーな時にわ手ぇ抜いて
食うだけになりまっせぇ?

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:10
   件名:

好きな物を好きなだけ食べたいから

頑張って運動して 体型維持してるのよ

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:13
   件名: Σ(゚д゚lll) どひっ!!

美味しいモノって 凄いんすねぇ…

オンわアホやから作りた なるねんな、きっと

ほいで作った途端に お腹一杯なって、
あんま食えなくなると

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:19
   件名:

作るより 食べに行った方が美味しいもん

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:22
   件名: そりわ

そーでつょ、オンも

作ってもらって、出されたお酒飲んでたら幸せですもん

子供の頃にわ判らなかった幸せですな
まぁ 飲んでなかっただけで

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:25
   件名:

今から 銀行行って
マッサージでも行こうかな…
休みって すぐ時間たつよな

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:27
   件名: そんなんわぁ、

もっとトシ食うと、もっともっと早なりまつょ
 (¬ω¬;)…

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:28
   件名:

毎日 家おったら なかなか時間過ぎないやろ?

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:31
   件名: いいえ

あっという間でつね

…あ、 もぉご飯作らなアカンとか、買い物せな… ああっ、
また散歩行かれへんやん って感じでつねぇ

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: メル友みらい@ezweb.ne.jp
     To: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:32
   件名:

オバチャンみたい

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -

   From: オンこと散文気分@ezweb.ne.jp
     To: メル友みらい@ezweb.ne.jp
   日付: 2013年1月31日 13:34
   件名: ですな

トシとると、おっちゃんも おばちゃんも、
見分け つかなくなるのでありまつょ

- - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - - - * - -






at 31.Jan.2013   my home garden

どちらかと言えば私は苦手なクチなのですが、親父さまはこうした肉厚な植物をせっせと挿し木して増やして おりました。 たしかに簡単に根付くようでして、そんなプランターだらけなのです。

コチラは まだ凍っている部分もあります。 でも、たまにこのような光景に気付くと覗き込む程度ですなぁ…(汗


私がなかなか立ち去らないので、一瞬の隙を突いてヒマワリの種をくわえては、サっ!と飛び去ります。

どうもヒトの目線が気掛かりなようですな。 私が振り返らないと、ほんのすぐ背後にある植木の根元に撒いた エサ場の方は、とても繁盛しておりましたので。




at 31.Jan.2013   Hikijigawa-River in Engyou

円行大橋近くの木立に休むシラサギの集団です。

私の歩いていた遊歩道からは死角になっていて見えなかったのですが、カモ類の鳴き声が賑やかなので真下を 覗き込んで顔を出すと、一斉に飛び立っていってしまいますた。 そしてすぐ100mほど先のところに着水して おりました。 カルガモとコガモの群でした。

ただ通り過ぎる分には問題を感じなくても、このように妙な動きには大変に敏感でありまする。

…けれども、そのような一部始終を平然と見送っていたのが、このシラサギの集団なのでした。


この周辺では しょっちゅう河川工事が行われてきました。 昨年の今頃までは巨大な重機を持ち込んで数ヶ月間 ほど川床を掘り下げて、キャタピラ付きの大型ダンプで砂利を運び出しておりました。

画像の両岸にはコンクリの際 よりも下に鉄板を加工した支柱のような物がびっしりと並んで見えますが、それらは土砂の下から掘り起こされて 姿を露出させたのです。 よって それよりも以前の川床は今よりも1〜1.5mは上にあったことになりますな。

殺伐として感じるのは川の見た目だけではなく、その工事前には生息する生き物ももっと のんびりとした感じに 見えました。 中洲も砂の岸辺もゴロた大石も、全部なくなってしまって休まる場所がなくなったためでは ないのでしょうか。 コレらも治水目的なんすかねぇ。

散歩していて目にする少し昔の流域に関する説明書きには、たしかに暴れ川としての記述を何度となく見てきて おりましたが、なんとも…


あと小一時間ほどで1月が終わります。
今月中に撮り溜めた写真は472枚でした。 これまでの記録を倍以上も更新しておりました。 一体なんなので しょうか。         …老後の生活を前倒しで過ごしているのだろうか。
まぁ元気でさえあれば、どうであってもいいです。 アリです。





←Prev→Index→Calendar→Next