【散文気分】 - 2013/1/3 Thu -



こんにちは。
帰省→帰宅ラッシュがピークとなる見込みなのだそうでして、どなたもお気を付けてお帰り戴きたいものだ なあと思う次第であります。

新春恒例の箱根駅伝では復路を展開させておりますが、今年は母校(笑)のH-Orange が”今のところ”健闘している模様です。 箱根なんていいから もっと”神宮”を頑張れ!と言いたい思いを 抑えつつ申しますが、やはり母校の頑張りを見聞きするのはウレシぃものですよね。 都心へ向かう小田急線 車内などではサポートスタッフの学生さんらが寒さや疲れと寝不足からなのか、足元に大きな荷物を置いて爆睡 している姿などが拝めたりもします。 その額に油性マジックで「お疲れさま」と書いて労をねぎらったのは、 もう何年前のことであったのでしょうか。 ・・・1、2、3、だぁ。 失礼。 お約束だったものでして少々取り 乱しました。 多分4年くらい前の出来事(出来心)だったのでしょう。 私が何故、そのように電車内に油性 マジックなどを持ち込んでいたのかを明かすのならば、その前年の正月に思い付いたから、それを実行したのに 過ぎません。 もはや彼にとってもいい思い出として昇華していることでせう・・・













at 0:08 2.Jan.2013  my home garden.



本日はこれより祖師谷方面へと出向きまする。 そして引越しヘルパーとして従事します。
気の毒にも新年早々に腰をヤってしまった友人の写真家の代打であります。 いわゆる代打の代打ですね。  ピッチャーが左腕に変わっちゃいましたので、当然ながら右の切り札である私に出番が回ってくるワケなの です。 敵地ですから にわかにレフトスタンドが沸きますが、私のホームランは意外に右方向が多いのが特徴 です。 別に筋肉の作り方を誤ったわけでもありません。 特に恵まれた体格でもなく、自然とそうなりました。  引っ張りを使い出したのは引退後でありました。 痛快だなぁ… と思いました。 それからしばらくは 「あぶさん」を食い入るように貪り読みふけりました。 練習のためにわざと長いノックバットを使ったりも しましたが、簡単に折れるので不経済でもあり すぐにヤメました。 引っ張りの練習は面白かったです。  そのトレーニングなども含めて、有識者や経験者たちとの技術談義も大変に勉強になりました。

かなわなかった夢とでも申しますか、単純にあり得ないことなのですが、自分の投げた渾身のインコース・ ストレートを思いっ切り引っ張ってみたい… というのがありました。 もはやどちらもワヤですが(汗





←Prev→Index→Calendar→Next