【散文気分】 - 2012/11/29 Thu -



こんばんは。
携帯メールのやり取りなどをまとめて振り返ったりするのには、PCで閲覧できる方式が便利です。 私はau ですので、もう4年以上前からau oneメールを利用しております。 以来、必要な時にはそちらで豊富な検索 機能を駆使して ゆっくりと確実に探し物をしてみたり、特定のやり取りなどを追跡して振り返ることが出来る ワケなのです。 不意に届いて飛ばし読みにしていた、長文メールの”熟読”にも、適していると思います。

そんなau oneメールの閲覧サイトにて、このような”広告表示”(右半分)に出くわしました。 以下の抜粋 部分の後に続けるのが、その時の私が実際に悶々とした有り様です。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
件名: RE: こんばんは
From: stylist@docomo.ne.jp
  To: sanbunkibun@ezweb.ne.jp
日付: 2012年11月24日 22:11

散文気分さん、こんばんは

お久しぶりです。 ちょいちょいブログみてますよー

早いもので、もぅ12月になってしまいますねー

また体調良くなったら、是非、おまちしてます
広告 - 広告の表示について

タグホイヤー時計を買取
どこよりも時計を高価買取 現金買取
年間10万点以上買取。東京6店駅近3分
kaitori.com

全国にパン屋開業できます
女性一人で、脱サラで、自宅で、
小さなパン屋を開業しています。
www.sounanda_project.jp

《公式》薬剤師○○○ドットコム
《時給500円UP》の大チャンス
満足度96.4%薬剤師の派遣サイト
www.yakuzaishi_motemote.com

ITエンジニア求人情報
ITエンジニアの求人案件情報サイト
SE/PG/コンサルタント等IT求人増加中
it_se_pg_gerogero.jp
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


最上段の広告に何となく目が向いて、にわかに混沌とし始めてくるのでした。

   『 タンホイザー、   …ゲイト 』

まず最初の誤読はいいですね? 半分までは黙読、最後は口に出して読みました。
既に”時計”の読み順も、謎の先入観によってなのか、脳内シャッフルされております。 では、さらにその続き 二文字の漢字を目で追いつつ、実際に口にしてしまった発音です。

   『 かい… くぐり?   かな(汗 』

いかに老眼が進行中とはいえ、そればかりではとても説明がつきそうにありません。
自らの発音が耳を通じて脳内で誤変換され、再び口先を突いて出るなどといった生理現象(?)などが、本当に 起こり得るのか、それとも一種のハウリング現象のような精神(錯乱)状態にあったのでしょうか。

たしかにゲートとは、かいくぐるべきオブジェクトなのだと思います。 「買取」と「かいくぐり」では最初の 二文字は同じ読みです。 しかし無理にも程があります。 勢いとでも申しますか、思いつきのゴリ押しパワー 炸裂の巻き… といった感じの恐怖を、自ら味わってしまった場面でした。 ぞっとしました。 私は一体 何を 考えていたのでしょう。

『 脳髄は、人間の中の迷宮である。』 と、かつて声を高らかに歌いあげていたのは大槻ケンヂ氏であります。  最近の活躍振りを見聞きしておりませんが、果たして彼はいま大丈夫なのでしょうか。 私はアカの他人のコトを 心配している場合なのでしょうか。

そもそもタンホイザーとは何なのでしょう。 検索して 調べて みても全然ピンと来ないので、今度は Tannhauser に置き換えてから自サイト内を振り返ってみると、今年の 建国記念の日 に一度 触れていたことが判明しました。 しかしそこでも冒頭で英文の台詞のみを書き殴っておいて、 日本語訳には触れられずに流されています。 まったく酷いモノです。 せめてもの償いにココで補足して おきましょう。(※字幕のままです)


   お前ら人間には信じられぬものを、 おれは見てきた。

   オリオン座の近くで燃えた宇宙船や、

   タンホイザー・ゲートのオーロラ。

   そういう思い出もやがて消える。  時が来れば、 涙のように、 雨のように…

   その時が来た。


・・・と、このような感じでありますが、結局のところ誤読の真相の方は、ハッキリとは解明出来ぬまま なのでありました。 なんだかスッキリしません。

最後に。 コレらが粗末なネタであったならば、どんなにか救われるコトでしょう。







Time... to die.  - BLADE RUNNER -



いやぁ〜 救われました。 お粗末なネタにもう、自分自身ですっかりと足元をすくわれました。

ひどい戯言につき合わせてしまって、どうもスミマセン。 この一週間ほどで、勢いに任せて書き残してきた ものを振り返っては、細かな加筆・修正などを施しておりました。 そんな感じで、今日は新しいものを書く 気力が不足しておりましたようです。

けれども気分転換の ”遊び” になった事柄は多少ありました。
少しだけテクニカルなお話をしますと、メール本文中で何だか黒いのがピョンピョン飛び跳ねている アニメーションGifと、ミッフィーのお友だち、メラニーちゃんの万歳Gifをダウンロードしてから、独自に再生 させるタメには若干の工夫が必要でした。 もはや↑では普通に保存可能なのですが、au oneメール・サイト内 に表示されているそれを、普通にマウスで右クリックして、メニューからファイルへ保存しようとすると、 その ”瞬間” のみの静止Png画像ファイルとして保存されてしまうのです。 飛び跳ねた瞬間だけで動かない… といった具合に。

それから数十分ほどアレコレと格闘して、今ではすっかり使わなくなっていた古いダウンローダなどを引っ張り 出して、そして駆使して、やっと何とか取得でけますただ。 こんな風にイタチごっこして格闘していれば、 少しは頭の体操の足しになるでしょうか。 電車の中でナンバープレイスを解き明かしたりする必要も無くなる のでしょうか。 それとも、さらなる技術探求へのヒントとして繋がったりもするのでしょうか。

インターネット上の様々な技術が進歩、発展を遂げて来た背景には、そんなアングラな世界の介在と技術革新派の 間で織り成される ”イタチごっこ” を抜きにしては語れないのだそうですね。 特に ”エロ” が絡むと、 それはもう 目覚しい進歩に繋がってゆくのだとか。 恐らくは暗号化と解読の関係も然りなのでしょう。    執念・・・か。 アツぃな、 うむ。





←Prev→Index→Calendar→Next