【散文気分】 - 2012/08/29 Wed -



♪かぜにぃ〜、 むかい〜、 ながぁら〜

                         かわのぉ〜、 くつを〜、 はいぃてぇ〜

かたとぉ、 かたを、 ぶつけ〜 ながらぁ、

                         とおいぃ、 みちをぉ、 あるぅく〜

ボクの〜、 ちずわぁ、 やぶぅれ〜

                         くれる〜、 ヒトも〜、 いなぁい〜

だから〜、 ボクらぁ、 かたをぉ、だいてぇ、

                         ふたりぃ、 だけでぇ、あるぅく〜





キミの〜こころぉ、 ふさぐぅ ときにわぁ、

                         イキな イキな うたをうたぁい〜、

…あぁ〜あぁ キミをぉ、 のせてぇ、 よるのぉ、 うみをぉ

                         わたる〜 フネにぃ、なろぉおぅ〜





   乾燥             ! → 感想 → 完走 → 歓送 (カチンっ!)




   間奏。






♪ヒトの〜、 ことば〜、 ゆめのぉ、むなしさ〜

                         どーせ、どーせ、しった ときにわぁ〜

…あぁ〜あぁ キミをぉ、 のせてぇ、 よるのぉ、 うみをぉ

                         わたる〜フネにぃ、なろぉおぅ〜





(キー上がる) ラララ〜、 ラララ〜、 ラララ〜

                         ラララ〜、ラララ〜、ララぁラ〜





…あぁ〜あぁ キミをぉ、 のせてぇ、 よるのぉ、 うみをぉ

              わたる〜フネにぃ、なろぉおぅ〜     …あぁ〜あぁ キミをぉ、

のせてぇ、 よるのぉ、 うみをぉ

                         わたる〜フネにぃ、

な〜 ろぉ〜 おぉぉぉぉぉ…



作詞:岩谷 時子
作曲:宮川 泰

 『 君をのせて

1971年・ポリドール
歌:沢田 研二 (ソロ・第一弾)












昨日の ちょっとした”いきさつ”から、思い付き(重い月)ではありますがぁ、カラオケを文章で表現 してみますただ。 いわゆる”文字カラ”ってヤツですね。 不意に気付けば時代の最先端とかイっちゃってます。  ってか、 もはや イっちゃってますか。 ワレいてもたろぉ…

(-”ー;)うぅぅむ…

P.S.
『そこちゃうわ!』とか、『ふむ。私ならばこう歌う。』とか、『そこダメ。も、じぇ〜んじぇんダメだから。』 といった、アツぃ アツぃ ご意見などを頂戴でけますたならば、

…あぁ〜あぁ、     散文気分のネタにさして貰っちゃいますからネ。

(ΦωΦ)ふふふ…

ところで、『いもジュリー事件』ってご存知ですかぁ? それを知ってるヒトに出会ったコトが皆無なのでして、 小学生の頃に見た夢とでも取り違えているのではないかと、もはや自らを疑いにかかっております。  どなたか助けて戴けませんか?(汗

あ、事件の内容はですねぇ。
仕事で移動中の新幹線車内(多分グリーン車でしょう)でジュリーが悪口叩かれちゃったのですょ。  それに発奮して相手をブっ飛ばしちゃったんですねぇ。 そりゃ『いもジュリー』って、あんまりじゃ ないですか。 よくぞ周囲から羽交い絞めにされてコテンパンにされなかったモノだなぁと、別に ジュリーの肩を持つ立場にはなくたって思いましたょ。

(-”ー;)うぅぅむ…2 (逝く夏に、長い影が”プレデター風”だと気付く朝。〔字余りor地滑り〕)





←Prev→Index→Calendar→Next