【散文気分】 - 2012/07/20 Fri -



今の職場に就いてから4年数ヶ月が経ちました。 少々恥ずかしいのですが、その当初には 今では考えられない くらいに厳しい境遇にありました。 そのような日々の様々な疲れなどを癒してくれたお店がありました。 そうなのです。  今ではもうありません。

小料理屋 『 あや 』 という飲み屋さんでした。 その馴れ初め(笑)は勤務合い間の休憩時間帯でした。 常日頃から 巾着の中にオニギリ2個を持ち歩く習慣でしたので 昼食を購入したり食べに出向いたりといった事柄とは ほぼ無縁 であった境遇こそが引き合わせとなったのです。 日々、西五反田界隈をオニギリ2個食すのに好ましいトコはドコぞや? と、休憩時間にさまよっておりました。 予想以上に見つからなかったのですね。

その日も巾着を片手にてくてくと歩いておりましたが、ゆるい坂道を降りきった突き当たりにある古いアパートの1階カド部分、 飲み屋さん風の戸口を半開きにした常態の狭い店内で何やら下拵えしている、結構なご年配であろうお母さんが見えました。  自分の欲しい些細な情報を、何かを教えてくれそうだなとの直感から戸口に顔を突っ込みまして、『 スミマセン。  あのぉ、この辺りでどこかお弁当を広げて休めるような、公園みたいな場所ってありませんかねぇ?(汗 』 と尋ねてみました。 残念ながら私はこのような風貌ですので初めはギョっ!とされてしまいましたが、私の質問の主旨が 租借された(笑)辺りからは むしろ真剣に考えられておられます様子がうかがい知れました。 そして大変に残念ながら そのような場所は近場に無いようだとのご回答なのでした。

今だから私にも率直に答えられますがぁ、あの辺にそんなトコはナイっすね。 ヘイ。

落胆を表さずに礼を言って立ち去りましたが、その日のオニギリをどこで食べたのかまでは覚えておりません。  恐らくは その後の勤務中に、『…帰りにあのお店へ立ち寄ってみよう。』 などと思い至ったのだと思います。


このお話は次回へと つづく。











眠いので素直に寝ます。 長文覚悟で書いちゃうつもりでしたがヤメますた。
どっかの某・京都(隠居)住まいのほぼ毎日更新ヘヴィーブロガーさんは、なぜなのか眠たい時間帯の 0:05 キッカリにUPされていらっしゃる コトが非常に多いのですがぁ、あれはどのような都合によるものなんすかねぇ。 私としましては狙ってヤっているのだと論じて欲しい のですが、ではナゼ 0:05 なの? といった疑問も残るのが悔しいので きっと何かの都合なのでしょう… と しておくことにしております。

だってね、いくら狙ってヤってたとしてもですよ、サーバーのタイムスタンプと本人の時間認識に誤差だって生じるコトも あるだろうしぃ、UPロード作業だって場合によってはコケるコトもあるだろうしぃ、で、やり直したら 0:06 だったなんてコトになるのだろうしぃ、時間前に準備万端であとはワンクリックの状態でスタンバッてても 『 …あ、トイレ(汗 』 とか、『 ぬあっ! 鍋がーっ! 』(遅い夕食なのであった。) などといったハプニング もあろうかと、かように思うワケなのですょ。

以上の考察から察するに、その多くの場合に更新時刻が 0:05 となるのはある環境下からUPロードすると実際の時刻にとらわれずに 常に 0:05 となってしまう。 といった推論に至るワケなのです… んがぁ、繰り返し述べますけれども私 としましては日々 0:05 を待ちあぐねてクリック(またはENTER)しておられる姿を強く希望します。ヘイ。



  At Nishi-Gotanda 27.January.2012

↑閉店後から今も残る看板であります。 間髪入れずに別店舗が営業を続けておりますが、外の看板には頓着がナイようでがす。  その後釜店舗に立ち入ったコトはありませぬ。 妙な拘りとか変な先入観は抜きにして。 だってアヤさんトコ に通ってただけなんすから。 まぁ機会さえあれば…といった境遇ですな。 ウン。   …え、ウソ? ウン。 ウソ? ウン!  ウソっしょ! ウンだってばー!



P.S.
んと、 昨日の宿題を提出し忘れてますた。 一応ちゃんとヤってきたんすょ。

   Can't help falling in love / Elvis Presley

邦題は 『 好きにならずにはいられない 』 ですな。 かの構文の訳は ”ナニナニせずにはいられない” といったワケなのでした。  んがぁ、 そんな風に特筆すべき慣用的な言い回しは 果たして日本語にあったのだらうか。 昨日のコトと言い、どうやらコノ辺が 語学学習の壁のようでがすなぁ。 ただ しゃべったり書いたりしててもワカランのだょ… と。 ホント仕方ナイですなぁ。  ならばワケも解らずに歌っていた方が よっぽどマシですな。 これにて結論。

   ぶぁら〜い、きゃ〜ん、へ〜るぷ、  ふぉ〜りんぎん らぁ〜ぶ、うぃ〜でゅ〜〜〜♪  …と。



…あ、 突然もういっこめっけた(ひらめいた)。

   I can't stop loving you / Ray Charles - 『 愛さずにはいられない 』

× ぶぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。

あらま。 こちらは不正解ですた。 誤訳とは言いませぬがこっちの方が素直に伝わって来ますなぁ。

   ♪(あーぃ きゃーん すとーっぷら〜〜びんぎゅ〜〜〜)     『 あべ 』 のママ…


出展は古い 『 空耳アワー 』 ですた。 以前はズバリそのものがUPされていたのだけれども、みぃ〜んな消されちゃったからなぁ。 ツマラン。  心配なので念のために解説しておきますが、阿部君のお母さんではありませぬ。 スナック『あべ』のママさんでおます。ヘイ。





←Prev→Index→Pindex→Next