【散文気分】 - 2011/08/20 Sat -


コチラの型番は 0375-NC/Notte(企画限定色) でありました。 長く売れ筋のプロパーの中では とっくに無く なった在庫のカラーではありますが、このように委託販売の形態で かなり以前に出荷したモノが 忘れた頃に 返品されて倉庫へと戻って来るケースが たまにあります。 そして検品して何も問題が無ければ再出荷と しますが、大抵の場合は すぐに買い手がつきます。

ラム皮に型押しして表面をエナメル加工したコチラの Profondo シリーズにとって 夏場は大敵でもあります。  色目で特にデリケートなのが Bianco(白) であり、陳列時に他のカラーの商品と密着していたりすると 色移りしたりしてしまいますし、汚れなども沈着してしまいます。 そうなると業務専用のクリーナを駆使 しても 色や汚れやくもりは落とすコトが出来ないのです。 初期のエナメル加工の弱点なのですね。  最新(最終)在庫では だいぶ改善されて来てはおりましたが。

そんな事情もあって立場上メンテナンス面では どちらかと言えば厄介者の Profondo シリーズなのですが、 やはり人気商品なものですから オーダー業務に従事しているうえでは このシリーズの商品に受注が付いていると やはり安心します。

さぁ、仕事のお話はこの辺でお仕舞いにしましょうか…


昨夜は退勤して外に出るまで、それまでに雨が降っていたコトや 気温がかなり下がっていたコトなどを知りません でした。 厳密に言えば 勤務中に貰ったメールにて情報としては知っておりました。 そして少し動いただけで 汗ばむ蒸し暑い倉庫内で作業しておりました。 帰りはノースリーブ姿でしたので若干の肌寒ささえ感じました。  思い返せば苦労して準備したセール2日目は そんな影響もあってなのか ちょっと静かでもありました。

3日ぶりに帰宅して(2夜連続で飲み歩いて職場に泊まりました)思うと、火曜から水曜にかけて横浜から甥っ子 が独りで泊まりに来ておったコトを振り返りました。 火曜の晩に帰宅しましたならば いつものように玄関先に ヤモリがへばりついておりましたので、ドアを開けるなり奥に向かって 『○○来てる〜? ちょっとコッチおいでぇ〜!』 と呼びつけ、現れた甥っ子の腰辺りをガシッ!と抱えてヤモリの目の前に持ち上げて見せてあげたのです。  …が、以外にも冷静。 なんと知っていたのですね、ちゃんと。 彼の自宅にも出るそうなのです。  けれども 『ヤモリ』 と呼ぶのは失念していたようであり、それでしばらくの間は 『 ・・・ 』 だった ようなのです。

私には甥っ子にとっての寅さんであり続けようといった思いがありますことは以前にも触れました。 ライオン 兄ちゃん(ライオンのおじさん)は実はトラでもあるのです。 そして実際には好むと好まざるとに関わらず 寅さん であったり 寅さんでなかったりします。 その理由は現在でこそハッキリしておりますから スッキリしても おりますが、これでも結構 思い悩んで来ましたコトは 過去の表記 のとおりなのであります。

ヤモリを見せた後は甥っ子を解放して、風呂場で汗を流してから着替えて食卓に着き、親父さまと二人して ”甥っ子 いじり” して遊びました。 今年小学校にあがった最初の夏休みの思い出に、果たしていつまで残るのかなぁ… などと少々 黄昏た想像をしながらも、甥っ子いじりは楽しく いつまでも尽きないのでした。


…いかん いかん、座ったまま眠ってました。 とっくに日付は変わって… でも大方の予想通りなので時系列上の 今はいま、すなわち現在であります。

躁状態の特性のひとつとして このように話が次々に脈絡も無いかのように飛んだり彷徨ったりするコトが知られて おります。 ホントそのとおりなのだなぁ… と、この文章を読み返してみても そのように思いました。








At Musashi-Koyama -18.August.2011-



裏小路のど真ん中に片っぽだけありますた。
持ち主は左足だけビーサン履いてるのでしょうか。 それとも裸足で気持ちよくドコかを歩いているので しょうか。 コレを撮影している最中に 目の前のスナックから二人組みのオッチャンら出てきまして 『通るよぉ〜!』 と声を掛けて来たのでありますが、私は携帯を構えたまま脇目も振らずに 『どぉぞぉ…』 と返したので、鼻先で 『フンっ(笑』 と言いながら すり抜けてゆきました。

職場ビルのたもとにあった 『ねこらんまんぎゃらりぃ 』 は移転しました。 ホント偶然にも撤収現場に遭遇 してビックリしますた。 きっと営業収支が賃貸料におっ付かなかったのでしょう。 でもまたどっかで再会 するような予感がしてます。 だって元々がそうなのだしぃ…


下の居間からサイレンが聞こえてくるので まさかと思ったら、甲子園の決勝戦は朝9時試合開始なのでした。  何かの事情でもアルのでしょうか。 例年13時開始でしたから。 今夜のナイターでタイガース戦でも 組まれているのでしょうか。 いつもどおりと思って休暇にゆっくりと昼近くまで寝ていて、空腹とともに 起き上がっていたならば 既に試合は終わっているのですから。 一体ナニがあったのでしょうか。

 (-”−;)うぅぅむ…





←Prev→Index→Pindex→Next