【散文気分】 - 2011/05/27 Fri -


今日は特筆すべきコトなどもないのでした。

では、私にとっての”特筆”すべきコトとは、一体どのような事柄なのでしょうか?

いつも自分の内側から自然誘発的に湧き上がってくる”書きたい”衝動を、そのまま書き著して来たのが すなわち ”散文気分” であったのではナイかと思う次第なのであります。

然るに、無理やりひねり出したような文章などは ココには あまり相応しくナイ… といった解釈をすべき なのでしょうか?

こんな風に末尾が(?)で終わるような文節を繰り返しているウチに湧き上がってくる思考というモノも ありますから、あながち 『書くコトがナイ』 などと思い悩むコトは これまでにはあまり無かったよう にも思えます。 恐らくは今日もそうなりますょ?

そのうえ私には”あとがき”から先にサラサラ書くといった癖(ヘキ)がありますゆえ、腕組みしながら 『う〜ん… 書けない(汗』 などとパコソンの前に苦痛で向かうコトもナイのでした。 もっと言えば、 初めっから『書けない』と判っている時には 書く”必然”がナイのですよね。 幸いにも。

あとは自らの ”覚え書き” といった特色の強さもありそうですねぇ。 忘れないウチにカタチに残して おこう… といった衝動から 書いたモノも少なくないと思います。

まぁ先ほどは『書けない』と ”判っている時” などと表現してしまいましたが、厳密には 『書きたいと は思わない時』 なのではないかと認識しております。 思考のうえで空白に近い状態と申しますか、 感覚的な退屈状態にある時なのではないかと、そのようにも思いまする。

すなわち散文気分の更新の滞りとは、私自身の退屈と置き換えるコトも出来るワケなのです。 そして ココで説明が必要なのは、その ”退屈” とは 『埋め合わせ』 が利かない性質のモノなのでありまして、 私なりに毎度々 難儀しております。 そして そんな自分を嫌いにならぬようにと、それなりに努力して 過ごしてまいったワケでもあるのですね。



自ら命を絶つヒトがいます。 様々な事情がアルのだろうと想像します。 しかし自分が嫌で衝動的に 死を選択してしまったヒトが もしも”居た”のだとしたら、とても残念に思えて仕方ありません。  たとえそれが身体的なハンディキャップのようなモノに起因するのであったのだとしても、果たして この私に”自分が嫌い”になれるのであろうか? とも考えます。 そして考えるコトを止めるのだと 思いますょ。きっと。

そこまでニンゲンであり続ける必要なども 無いようにも思えるから… とでも申しましょうか。 そして ニンゲンである前に ”単なる生き物” であるコトを認識せぬ生き方などを出来るのは、ニンゲンだけの ような気がしてならないのですね。

まぁそのようなワケでありまして、この度 自殺は ”ニンゲン病” であるとの 置き換えにチャレンジ してみました。 あくまでもチャレンジですから、この置き換えが適切なコトなのか どうなのかの ジャッジメントの方はですねぇ、みなさまの判断に委ねさせて戴きたいと存じます… ヘイ。








At Musashi-Koyama -27.May.2011-



これでも向こうの方から愛想よく近寄って来たのですょ? 大変に渋い表情ではあるけれど。
カメラがアカンのかなぁ…?

それでもマクロ・モードのピントは鼻っ柱にジャストであり、なかなかのお気に入りなのであります。  この度、携帯の待ち受け画像にも採用させて戴きますた。ヘイ。 まぁ構図の方は もう少しワイド にしたいモノではありますが、生き物相手にタイミングやらピント合わせやら色々と忙しい面もあります からねぇ、そう多くは望めませぬょ。 所詮は通りすがりの”ちょい撮り”なのですから、結果オーライ 命ってコトで ご了承願いとう存じまする(汗


昨日にも触れましたが、特に出掛ける予定などもナイ 雨の週末となるのですわぃ。 夕方から傘さして 近所の… まぁ 歩いて約20分程は掛かりますので それ程のご近所でもナイのでありますが、いつもの ホルモン焼き屋さんへと繰り出すか。

午前中から粉を練って寝かせておいて、買い物して午後から水餃子作りながらダラダラと飲むか。

今更ながら”インディカ米”とか買って来て、茹で上げてザルに放置してからチャーハンというのも、 いつかは試してみたいイタズラだったのでありました。

いっそ長靴か地下足袋でも履いて”雨降り散歩”として練り歩き回り、そして その最後にホルモン焼き屋 さん…といった嗜好もアリなのかな? 自分のコトながらよくワカラン(笑

それと言うのも地元の警察署では土日・祝祭日に免許の更新が出来ないから、それこそが全てイケナイので ありますょ。  んもぉ〜 プンスカっ!(怒


まぁそのようなワケありまして、近々午前中の勤務に穴を開ける予定なのであります♪




←Prev→Index→Pindex→Next