【散文気分】 - 2011/04/03 Sun -


なぁミツオ。
おじさんはなぁ、今はこんな風にミツオから『ライオンのおにいちゃん』って呼ばれているけれども、 本当はキチンとネクタイとか締めた”おじさん”だったんだぞ?うん。
サクラが俺のコトを『お兄ちゃん』って呼ぶから、お前も『…のお兄ちゃん』って呼ぶのはな、 わかっちゃいるけど結構くすぐったいモンなんだぜ(笑

だからな、俺が なんだか元気のナイ時とかに『…なんで?』って顔で見るのは、出来るだけヤメてくれ。 よせ。 おじさん、それが一番ツラぃんだからな。わかるか? でも もしも、もしもミツオが元気の ナイ時というのがあったならば… だぞ、 おじさんは容赦しないからな。 ミツオが元気な顔になる まで 色んなお芝居とか歌唄うからな。 そういった覚悟して、心して元気無くせよ。 な? ワカルか?



   ♪どぉ〜おっせ オイ〜ラぁ〜わ やっくぅざぁ〜な兄ぃ〜さぁ、

        わかぁ〜あっちゃ いる〜ん〜だ、妹ょぉぉぉ…

    い〜つっか オマぁエ〜の よろぉ〜こっぶ よぉ〜なぁ、

        エラぁ〜い 兄貴ぃ〜に なぁ〜りた〜くてぇ…





偉い兄貴には一生なれそうも ありませぬ。
どエラぃアニキには、なんとなく なっちゃっているような予感はします… ハイ。








                  At North Fujisawa -2.Apr.2011-

               

※ サクラの開花を眺めながら、いつもの抜け殻に”ガードレール”を乗り越えて接近してみますた。
 やっぱ接写の方がいいですな、拙者。





                 At Musasi-Koyama -2.Apr.2011-

          

 『ヘルス』 と 『ロン!』 であります。 殿方には堪らぬ組み合わせを出して来ました。
 どちらも ”一発” アリっすから。 …あ、 ヘルスの方は ナシだったかぁ(汗





                  At Ookayama -2.Apr.2011-

               

 そして 『おおお…』 と思いました。 気付いた自分が可笑しかった。 ナルホドそうか。
 大きな ”岡山” で『大岡山』なのなぁ。   ハイハイ、 メデタシ… と。





                  At North Fujisawa -2.Apr.2011-

               









←Prev→Index→Pindex→Next