【散文気分】 - 2010/10/24 Sun -


5月に引き続き 同じ山を志したならば、土日ともに寝過ごしますた。

特に日曜の朝などは 前夜から飲み続けての”朝帰り”状態であり、もはや箸にも棒にも引っ掛から ぬほどの お粗末振り(汗

果たして相模−甲斐 国境付近の紅葉は、まだ来週にも猶予がアルのでせうか…








                 At 24.Oct.'10 in Seijou-Gakuenmae.St

                



                    At 24.Oct.'10 in Noborito.Brg

           



               At 23.Oct.'10 in Sengawa upper books-Jindai

                



                    At 20.Oct.'10 in Hatanodai.St

           



                    At 19.Oct.'10 in Nippori.St

                



                    At 18.Oct.'10 in Totsuka.St

                



※ いやぁぁぁぁぁ…、 長く、そして実に色々とあった1週間でありました。

 やはりストレスから来たモノなのか、精神的に若年化傾向にあったのかまでは定かでナイのですが、
 振り返れば電車の写真ばっか撮ってますねぇ(汗

 …まぁ、それは それで 好ましい対象物ですので、 これからは もっと撮ろうと思いますた。



 でぇ、話は全く変わりますがね、『バガボンド・34巻』は 一体いつになったら発刊されるのでしょうか?
 今日なども最寄の書店へと 散歩の途中で足を運んだのでありますが、空振り三振ですた。
 ( スパンッ! ストラックスリー!   ………。 トボトボトボ…   みたいなぁ。)

 仕方がナイので川沿いのカフェ照らす… って、オイっ! ナニ照らしてんだょ、んもぉぉぉ(汗
 で、コーヒー飲んで過ごしますた。   …行きつけの”ホルモン焼き”屋さんが開店するまで。

 ホルモン、大変に美味しかったので、まだまだ元気でいられそうな予感なのであります…



 …が、しかし、 どこの書店の”平台”にも文庫版 『ノルウェイの森』 が山積み状態であり、
 決して穏やかではありませぬ。 公開は12月。 多分、見に行っちゃうんだろうなぁ…(汗

 オイラぁ、”小林書店”の次女”ミドリ”ちゃんが好きですた。
 お小遣いで台所道具を買って、その代わりに生乾きのブラ着けて ハイソな女子高へと通ってた、
 不遇というよりは健気なミドリちゃん。 彼氏との旅行先でヤリまくろうと思えば来る生理(汗
 ワタナベ君、もっとしっかりしたまえょ。 30過ぎてからルフトハンザの機内で どっかの交響楽団が
 奏でる”ノルウェイの森”を聴いて混乱してる場合ではナイのだょ。 いいからミドリちゃんを幸せに
 させたげなさい。

 …あぁぁ、 心にもナイことを言うのですた。 だってね、やはり直子だって死なせたくはなかったので
 ありますょ。 あのワタナベ君ですら 30過ぎてまでも、まだ混乱してたんすよねぇ…(汗

 あとぉ、 ハツミさんも好きでした。 合う、合わないは 別として(笑
 ネイビーブルーのワンピースをシックに着こなして、玉突き上手なハツミさん。
 なんで死んじゃったのかなぁ…(汗

 何故なのか、死んじゃうヒトが多い物語なのでした。

 Auf Wiedersehen…









←Prev→Index→Pindex