【散文気分】 - 2009/09/23 Wed -


5連休を作るために設けられた(?)国民の祝日の日、朝7時に 中央線・『高尾』駅へ集合してから 『鳥沢』駅へと電車で移動し、日暮れまでの間に せっせと山歩きしてまいりました。

駅前から山道のゲートまで歩いて約30分。 収穫前の稲穂を眺め、畑仕事に精を出すお爺さんに 見慣れぬ葉っぱを訊ねたところ、彼の脳内の迷宮をたどりたどって難産の末に『こんにゃく芋』 なのだと教わったり、途中で渡った桂川を臨む橋の高さに唸ったり。 山に取り付くまでの間には 民家が普通な感じに立ち並ぶのですが、出会う方々が気楽にアイサツしてくださるのが印象的でした。





 

   

 



 

   

 



 

   

 












※ そして風邪をひきますた。 ハナが止まりませぬ。 あぁ〜困った。

 …あ、登った山は『高畑山(標高982m)』といいます、ヘイ。 出合いから2時間弱で穴路峠へと
 出まして、そこから高畑山山頂までは30分ほどなのでした。

 山行の前日から その兆候があり、当日も少し ぼぉ〜っとしておったのですが、『行動に支障ナシ』
 と判断して行ったものの、やっぱりベストな体調で楽しみたかったコトであるなぁ…

 アクセスは楽だし、新緑の季節や冬場などにもリピートしてみたい、そんな感じの山でありました。



 !? ……… へっぶしっ!!   ( ̄ii ̄)ずるぅ〜り…       わやや









←Prev→Index→Pindex→Next