【散文気分】 - 2009/07/19 Sun -


え〜っと、
先日このようなオファーを戴いたのでありますょ。



『コチラの日記…と言いますか、あくまでもこのお話を進める都合に於いて、いわゆる "ブログ"と位置付けてお話をさせて戴きますが、私どものサイトでアナタのお話を展開させて みませんか? 更新の頻度は多ければ好都合なのですが、私どもには前向きに相談に応じる 用意があります。』



…その後、数点の問答を繰り返しましたが、丁重にお断り申し上げました。



これらの散文を"表現活動"などと位置付けて、勝手気ままに書き連ねているからこそ 出て来る味わい だって、あっても良いではありませんか?
何もわざわざ"味わいたくはナイ"人々にまで読んで欲しいとは思えませんょ。ええ。

かいつまんで申し上げれば、読みたい人(その筆頭はあくまでも私自身なのです)に、読みたい時に 読んで貰えれば、ただそれだけが好ましいのだと思っています。
それ以上はあり得ません。  …そう、一塁への"偽投"のように…です。

かのオファーを持ちかけてこられた方には あえて一塁塁審の立場で、躊躇無く
『ボーク』の判定を下しました。 極めて初歩的なミスです。 それは…そう、プロは犯さない種類の ミスなのだと思うのですょ。



これらの文章も、きっと涼しい顔をなさって読み流しておられることと存じますが、業界その他の 諸事情を知らぬ ド素人の立場からは 平気で"毒"を吐けるコトなどは、重々ご承知のうえなのだと、 それこそ勝手に解釈させて戴きました。

…ので、よく読んでおくように(笑





少々前置きが長くなりましたね。
けど、理由があります(笑

ん〜と、『被写体』と『撮影者』の関係性について考えておったのですよ。
あらかじめ話を整理して、被写体(モデルにしましょう)を"表現者"とし、撮影者については その 活動真意をあくまでも商業的な分類に留めさせて戴きますね?
スミマセンが…

では、さっそく撮影へと参りましょう。
ハイ、脱いで脱いで。 ちゃちゃっと撮っちゃうからね。 すぐ打ち上げイクよ〜♪
し〜すぅ? にぃ〜かぁ? ま、何でもアリだからっ!
                  …あ〜、ナベちゃん! セッティングの方しくよろ〜♪



冗談が過ぎました。 重ね重ねスミマセン(汗

でですねぇ、自分をこの場合の"モデル"に据えてみたのでありますょ。ええ。
そうしたならば、見えにくかった物事が色々と露見してきたんすよね、不思議なコトに。 瑣末な 文章で"散文気分"などとヤっちゃってますがね、表現して、必要ならば時間を置いて、自分の 書き連ねたモノを読んでみる。 自称、"自分探しに夢中なオトコ"として言わせて戴くならば、 コレほど有効な手段も珍しいのではナイのかと。

もっと表現を抽象化させた形で表出させている方々は多いとの認識なのですが、特にその"差"について 言及してゆくコトに対しては あまり意味を感じられません。 まぁその、少なくとも今このお話をする 上に於いての感覚なのだ…とも感じているのですがね。



     『 僕を見て! 僕を見て!

          ボクの中のモンスターがこんなに大きくなったよ、Dr.テンマ 』


 Mein lieber Dr.Tenma
  Sehen Sie mich!
   Sehen Sie mich!
Das Monstrum in meinem
   Selbst ist
       so groβ
     geworden!



そう、商業活動の一環の担い手としてだけで、そのようなモノを"覗き見る"キケンなど、ヒトは 犯すべきではナイのかもしれないなぁ… などと考えていた、土曜の昼下がりなのでした。













※ またしてもスミマセン。
 前述のオファーのお話は全て私の妄想なのですょ。



 今夜は泊まりになる可能性を秘めておるので、明日の日付で更新させて戴きますた。
 んと、現在7/18(土) 午後4:43でありまつ。

 (ΦωΦ)ふふふ…










※ P.S. at 19.Jul.'09

 昨日の "ラスト・クエスチョン" への正解がまだでしたね(汗
 では、マコト君の答えから開けてみましょ〜う♪



        『サンクト・ペテルブルグ市内』



 え〜〜〜っと、コレはまた、一気に異国へ飛んでみましたねぇ(汗
 …その、"市内"って部分をもう少し細かくご説明戴きましょうか?
               ・
               ・
               ・
 では、次に 板東さんのお答え…



        『有楽町辺りから、高輪台近辺を目指して 会いましょう〜♪』



 え〜〜〜っと(汗
 では、すっ飛ばして とっとと先へ進めましょうか、 黒柳さんのお答え…



        『世田谷区立・用賀中学校の二つ横(環八沿い)』



 (ほっ…) やっと まともなご意見が伺えたところで、正解はこんな場所でした。




大きな地図で見る








←Prev→Index→Pindex→Next