【散文気分】 - 2008/12/20 Sat -


海外へと馳せる想いについて…
まず、その前に一曲。



『 引っこ抜かぁれてぇ〜♪ 』

  …ムム、確かに、大抜擢された経験もアルなぁ…うん。
  けれど、その後に待っていた ”生き地獄” のコトまでは、さすがに当時は
  ワカリマセンでしたょ。ええ。 それがさして変わりのナイ境遇で、今では飄々
  とヤリ抜いてますから、月日の流れを感じますねぇ…



『 アナタだけにぃ〜、付いてぇゆくぅ〜♪ 』

  …へ? そんな気持ちとか、無かったっしょ? 最後んトコは ”自分” ってのを、
  そこそこ感じてましたから。ハイ。



『 今日も、運ぶぅ! 』

  …ヘイ。 毎日 運んでますょ。 先日の金曜日などは真夏の汗かきますた。



『 たたかう! 』

  …やっぱ戦わなきゃあ、ダメなんすかねぇ?



『 殖えるぅ! 』

  これはホントに幸せでした。 ってか、幸せですね。 今も…
  今年はクリスマスも正月もナイだろうけど、まぁ頑張れ!
  …あ、誕生日も無かったんだよなぁ(汗



『 そしてぇ、食びぃ〜らりるぅ〜♪ 』

  ……………(汗
  せめて息の根を止めてからに…して欲しい、 かな? うん。

  アラスカの森ん中でグリズリーに襲われそうな境遇にある日本人に対して、
  インディアンだかイヌイットだか、あ、アメリカからの移住者だったのかな?
  …の人がこう言うのですよ、 『大丈夫、大丈夫! クマの吐く息はとっても
  生臭いからね、頭っから食われる前に ”がぁぁぁーっ!” されて、あまりの
  クサさに気絶しちゃうから 大丈夫! ちっとも痛くはナイよ。 (It's alright !)』

  …確か彼のアダナは ”Mr.Alright” だったような…?

  これは小学館の雑誌”ビーパル”に長期連載しておられる 野田知佑 さんが、
  かなり以前に書き記された ”こぎおろしエッセイ” の中の一節なのであります。
  カヌーに犬も乗せて カナダ〜アラスカのユーコン川を下る旅の途中ですね。
  ただし、決して正確ではありませぬ… ので、ご注意を。



知人に勧められて祖師谷へとライブを聴きに行った夜、ゆたかな気持ちで酒飲んで帰ろうかと 立ち寄った 居酒屋さんで、カウンターの隣に居合わせた 自称”造園業”を営まれる方に話し掛けられたのでした。  縁とはこんなモンでしてね、先のライブで知人の写真家が美味そうに ”山崎” をあおる。 …と、立ち寄った そのお店のカウンター隅には、ちゃ〜んと ”山崎” のボトルが、デーン!と座っておった…というワケなのです。  なんだ、ここウィスキーもあったのかぁ、チッ! …などと思い返しつつ、そこは迷わずにストレートで発注すれば、 やや大きめな素焼きのショットグラスにサービス盛りでご提供戴いたのでした。 ヘイ、うはうは っすね。

カウンター氏は若い頃から世界中に見聞を広げてこられて来た方のようでして、私の飲んでおったウィスキーのお話から、 スコットランドのお話に飛び火したところから、盛んに海外旅行を勧められるコトとなっちまったのでありますょ。  生まれてこのかた、海外旅行には頓着の無かった自分ではあるが、ある時点からモルトウィスキーが病み付きになり、 いつかその原産地を旅して現地で飲んでみたい… といった話題の切り口でした。

人づてに見たり聞いたり読んだりした物事から、想像を膨らませて満ち足りた気分に浸るのは好きなのです。 が、 海を越えて実際に訪ねてゆくとなると、億劫とか恐い…などというよりも、『え?越えちゃっていいのかな?』といった 抑止力が作用スルのですよ、私の場合。 『海越えるって、そんな簡単なモンちゃうやろぉ?』


で、そろそろ良いのかも…などと、感じております。 覚悟と責任においてもです(笑
そして出来るだけ気候の厳しい時季を選んで、ヒドイめに遭いにゆくつもりです。
アイラ島…

    
       大きな地図で見る








※ 真っ赤だなぁ〜♪ 真っ赤だなぁ〜♪ ツタ〜の葉っぱが真っ赤だなぁ〜♪

              

 …ヘイ。 ちっとも真っ赤ぢゃありませぬ。 裏からランプを透かせてみたら、 キレイな緑が浮き
 上がってきたので激写しときますた。

 けれど、真っ赤の ”赤” を その鮮やかなままの姿に写真で残すのって、結構難しいのですょ、
 ホント…



 ところで、やっぱ JASRAC に怒られちゃうのかなぁ?
 …あ、祖師谷で聴いたライブの最後を飾った曲名が 『愛の唄』 なのですょ。
 今日、昼に見た 任天堂”Wiiであそぶ ピクミン”のCMソング ”愛のうた” とシンクロしていたコトは、
 本文をすべて書き終えて一度UPしてから気付き、ココのあとがき(?)に今 書き足しました(笑
 これまた不思議な縁を感じずにはおれませぬ…









←Prev→Index→Pindex→Next