【散文気分】 - 2008/12/13 Sat -


今宵の月齢は15.4の『満月』であります。

昨夜は月齢14.4の”十四夜月”であり、旧・店名に十四夜月を掲げていたお店で飲んでおりました。  残業でスタートが遅くなり、あまりゆっくりとは出来なかったのですが、やはりあそこは 私にとって ”死ぬほど” に 落ち着く場所なのであります、ヘイ。
…あ、ホントに死んでいたのは、店内のライト・スピーカーの方でした。
何とかうまく蘇るといいですねぇ…



 

さらにその前日、月齢13.4の月を眺めるために 目黒川に架かる小さな橋の上に出向き、ヒトリ缶ビールを 飲みながらお月見しておりました。 ↑画像下部に流れる光のラインは山手線か埼京線ですね。  月の角度がかなり高く、ずぅぅぅ…っと眺めていると首が痛くなってしまう。 ので、目黒川(ホントに 黒いのですょ)の水面に揺らぐ
”逆さ月” の方も、併せて眺めるのでした。↓

                        



先日も少し触れたように、この橋の上では提灯に明かりが灯ります。 地元の商店会か何かの所作のようです。  池上線を隔てて一つ隣に架かる橋の喧騒に比較すると、とても静かな… いえ、むしろ女性や子供にとっては 多分 静か過ぎて恐いぐらいの趣では ねーでしょうか。 お月見よりも夕暮れを楽しまれる方がオススメです。

なんったって、夜なのにサングラスしたヒゲもじゃでライオン頭のオッサンが、たまにブツブツとつぶやきながら ヒトリ酒なんか飲んぢまってるよぉな橋っすからねぇ…
コレは怖い、ホンマに恐ろしいでぇ?

(((((((( ;゜Д゜))))))) ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク…

 




そしてさらにさかのぼるコト12月7日の日曜日、月齢9.4と前日の”上弦の月”をややふっくらとさせた月が輝き始めた頃、 昼過ぎから活動していた”チューリップ・ゲリラ”の人々が、互いをねぎらい合いながら表参道ヒルズ前にて くつろいでおりました。
その時間でもまだ30名以上ものゲリラな方々が残っておりましたので、そりゃまぁ 10,000球 の球根だって 暗くなる前にすべて植え終わっちまうワケですよねぇ…

                        

ゲリラとして参加し始めてから今年で3回目であります。 この日の予定では、まず午前中から上野へ絵画展を 見に行き、どこかで昼食をとった後でゲリラ本隊へ合流しよう… と目論んでおったのが頓挫して、通勤定期券の 有効区間である五反田へ到着したのが12時頃。 方針変更して絵画展はあきらめ、徒歩で表参道を目指してみるコトにしました。  到着見込みは… 途中コンビニで何か買って、どこか日当たりの良いトコで座って食べて、まぁ午後1時ちょい前ぐれぇかな?    …いいえ、

 五反田 → 目黒 → 白金台

                 ↓

                広尾 → 麻布 → 六本木

                              ↓

                             青山 → 外苑前 → 表参道

…といった道のりは、そんなに生易しいモノではなかったのですょ。 ゲリラ本隊へと私が合流出来たのは、 既に午後2時を軽ぅ〜く回っておりました。ヘイ。
皆様もどうぞ、 ”ムリの無い ご利用プランを…” なのであります。

→ (例) どしゃ降り雨の日に球根を植えるよぉなコトは、なるべく避けるようにしましょう…











           

※ 実際に私が初参加であった2年前のゲリラは どしゃ降りの冷たい雨の中で、辺りがすっかりと
 暗くなった午後6時過ぎまでとり行われましたとさ。 はい、メデタシ…と。



 んとですねぇ、ググってみたらトップに表示されたので 記念にキャプっときますた。
 でもどっかからか、『アナタのサイト名 ”散文気分” は、○○権を侵害しているおそれがあり…』
 〜云々の苦情が来ちゃったりしたら、メンドーだろぉ〜なぁ…

 弱いもの苛めは (・A・)イクナイ!!                …まぁ多分 無視しますが、何か?(笑



さてさて、みなさま今宵の満月はご覧になれますたか?
私は夕方5時過ぎ頃に車で買い物に行きましたが、東の空の低いトコに赤っぽくクッキリと浮かび上がってきた ばかりの、今年最後の満月を拝むことが出来ました。

横浜からウチへ遊びに来ていた妹と甥っ子と犬を たった今、外まで見送りに出ておりましたが、 空一面には どぉ〜んよりと雲が垂れ込めており、少ぉ〜しだけ 雨の匂いがしました。









←Prev→Index→Pindex→Next