【散文気分】 - 2008/05/17 Sat -


M.D. って、何のコトでしょう?
ある日の夕方、倉庫業務が終わってタイムカードを押しに事務所へ行ったら、事務所内も既に 『店じまいモード』で、くつろいだ空気に満ちておりました。 この春に新卒採用された事務の 女の子が セールスエグゼクティブ氏に、先の疑問を訊ねると、『セ』氏は、『マーチャン・ ダイジングでしょう…』と、軽ぅ〜く答えていたトコでした。
MDウォークマンかな?って訊いてた照れ加減が可愛い感じだったので、この回答にはガッカリ でした。 えぇ、理不尽は承知のうえなのですが(笑
ネットで何を見ていて その疑問を持つに至ったのか、私はそちらの方が気になったのですが、 彼女の疑問が無事に解消されたのかどうかは、既にどうでも良くなっていたようです。 なので、 気楽に私も切り出してみたのですょ…

『M.D.って色々アルんすよねぇ。医学だか、何ちゃら博士の肩書き略称に書いたり。  ほら、F-15戦闘機作ってる会社、あれ『マクダネル・ダグラス』っていうんすよ。 普通は ダグラスって省略するコトが多いみたいだけど。 あとね、『セ』さんの言うマーチャン・ ダイジングに似てて紛らわしいのもあって、『マーちゃん・ダイニング』ってのも話題に なったっしょ? ホントは『M's Bar』ってお店のコトなんだけどね。 そこの常連客がキャバ嬢 をアフターに誘い出す時にさ、ほら、飲み屋さんの女の子達だから仕事終わったらお酒よりも ご飯…って感じでしょ? だから勝手にダイニングに改ざんして そう呼んでたらしいのね。  で、その『マーちゃん・ダイニング』は実際食べ物メニューが豊富…ってか何でも揃ってる らしいのょ。 キャバ嬢連れ込むのに成功したら ちゃんとご飯をごちそう出来るってトコが いいのよね。 知らない? ほらぁ、
去年映画化されたさ、月9ドラマの『HERO』ってアルっしょ? あのドラマの中でさぁ、キムタクが 夜な夜なヒトリでフラリと訪れる怪しいお店あったの覚えてない? 例えばさ、キムタクがそのお店の 無愛想なマスタに 恐々と、『あの…、島根県産の天然鮎使った「うるか」なんて、ナイっすよね?(汗』 って訊いてみると、マスタが不気味に振り向いて ボソっと、『アルよ。』って答えて、毎回キムタクの ド肝を抜くってな定番パターンがあったじゃない? アレ実は実在するお店でね、ドラマの脚本家が 慣れ親しんだっていう、さっきの『マーちゃん・ダイニング』がモデルなんだって。 その話が 去年映画化された時に新潮に出ててさぁ、映画公開中に設けられてたファンサイトの掲示板に アクセスが殺到して、一時サーバーがダウンしたってYahoo!ニュースのトピックにも出てたのよ。  あの店じゃねぇか?この店じゃねぇか?って 大騒ぎしたみたいだね。 もちろん店名も場所も 伏せてあった逸話だからさ、『M's Bar』ってのも仮称なんだけどねぇ…』



え〜〜〜と、 さんざん長回ししちまいますたが、さてさて、
このセリフ中のドコまでが実際に私の口から出て、ドコから先が私の脳内で駆け巡っただけの『妄想』 であったのか、お判りになりますでしょうか?(汗

こんなコト考えているとですね、片道2時間の通勤時間なんて 大して苦にならなかったりするのですょ。  『妄想クラブ』の会員だけが持つ 特権の一つですね。
…あ、ただし『乗り過ごし』には注意が必要なのですょ。 なのでシロウトさんには
オススメでけませんのです。ヘイ。






※ いやぁ、ホントに乗り過ごしちゃうんですょ、ぼかぁ。
 『めぞん一刻』 の五代クンなんかも、多分会員だったのじゃないかなぁ。 でも彼の場合はケガ
 に至るコトが多いので、少々気の毒ではありましたが。





←Prev→Index→Pindex→Next